無料の会員登録をすると
お気に入りができます

洗濯の仕方から違ってた!部屋干しで生乾き&匂わせない方法

そろそろ梅雨の季節が近づいてきます。雨が続けば室内に洗濯物を干すことも増えますよね。そこで、梅雨になる前に、正しい部屋干し方法をマスターしておきましょう。

2018年5月
ライフスタイル

洗濯物の量は7~8割

洗濯物の量が多すぎると汚れが落ちにくくなります。その残った汚れが匂いの原因にも。洗濯物は洗濯機の7~8割の量と覚えておきましょう。洗濯ネットを使う場合は3分の2くらいまで入れると◎。

洗剤の量は減らさず・増やさず

洗濯物の量に合わせて洗剤を入れるのもポイント。洗浄力が高いから減らしても大丈夫とは思わないでください。汚れがきちんと落ちません。

SHOKO on Instagram: “. . gm〜♪👈久し振りに使ってみた . 今日は洗濯槽のオキシ漬け✨ . 洗濯機に自動お掃除機能が付いてるのでそれを毎回発動させ、洗濯が終わったら槽乾燥もやってるのでそんなに洗濯槽のオキシ漬けはしないです🙋🏻‍♀️ . 洗面台から1人バケツリレー🏃‍♀️ .…”
instagram.com

逆にしっかり汚れを落としたいからと洗剤の量を増やすのもNG。衣類や洗濯槽に洗剤が残ってしまいます。汚れも洗剤も衣類に残ってしまい、匂いの原因にもなるので規定量を使いましょう。

しっかり脱水・乾燥させる

速く乾かすためには、洗濯機の段階である程度乾かしておくことも大切です。脱水は2回おこなってしっかり水分を切りましょう。乾燥機があるなら30分ほど乾燥させて。

kana on Instagram: “今朝もここから始まる。 ・ 朝に乾燥機が仕上がり 10分で片付けが終わり 洗濯家事終了。 ・ 昨夜は家族会議で 目標をそれぞれ言いました。 今日から新学期スタート。 みんな笑顔でスタート。 * #ka_nago洗面所 #洗濯 #洗濯機 #家事育児をいかにラクにするか #楽家事…”
instagram.com

衣類によっては乾燥機が使えないものもあるので、洗濯表示をきちんとチェックしましょう。

速く乾かす部屋干し法

洗濯物から匂いを出さないためには速く乾かすことも重要です。そのため部屋干しでも速く乾かす干し方も心得ておきましょう。

洗濯後すぐに干す

洗濯をし終わったら、すぐに洗濯機から取り出して干すこと。洗濯機の中に衣類を放置する時間が長いと雑菌も繁殖するので、その隙を与えないようにすぐ洗濯物を干しましょう。

「アーチ干し」で乾きのスピードUP

外側に長い衣服を、内側に短い衣服を配置して干すのが「アーチ干し」です。裾の部分がアーチ状になるように並べて干す方法で、これを行うと通常よりも乾きが速いと言われています。

maathiyada-160637 on Instagram: “☼ ☼  おはようございます♪̊̈♪̆̈♪̊̈♪̆̈♪̊̈ 3階の洗濯干しスペース🤗 日当たり抜群のここでサーキュレーターも 動員して室内干ししてます。 仕事から帰ってくるとしっかり乾いてます! この時期、花粉も気にすることなく、雨風も 気にせず干しておけます☆…”
instagram.com

下側に大きな空間があるので風が通りやすいことが速乾の理由。また、サーキュレーターを使って衣類の間に風を通すと衣服の乾燥が速くなるそうです。ぜひお試しあれ。

記事に関するお問い合わせ