無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彼がまさかの浮気!「もう二度としない」と反省させる方法

彼に浮気をされたら、ものすごくショックですよね。それでもやり直したいと思うのなら、彼を心から反省させたいところ。そのためにはどのような対応を取れば良いのでしょうか。

恋愛・結婚

彼への対応の仕方9選

①感情的に怒りをぶつける

彼に感情的なところをあまり見せたことがないなら、ブチギレて感情を露わにしましょう。「ふざけないでよ!」「信じられない!」と思いを強く言葉にのせても構いません。

必要以上に彼を傷つける言葉を言うのは、あなたが悪者になってしまうので控えて。あくまで思いをぶつけるだけです。これだけ怒らせるほど取り返しのつかないことをしてしまったと、彼はことの重大さに気づけるはず。

②何も言わずただ涙する

彼の前でほとんど泣いたことがないのなら、我慢せず涙を流しましょう。彼を責めるようなことを言うわけでもなく、ただただ涙するのです。

何も言われず彼女が傷ついた姿をまざまざと見せられるというのは心に刻みつけられます。言葉で責められた方がまだラクです。しかも自分が原因だと思えば、彼は猛省するはず。

③黙って相手の出方を見る

ケンカをしたときはお互いに意見を言い合うようなカップルであれば、逆に“黙る”ことであなたの怒りが伝わるはず。いつもきちんと話してくれる彼女が一言も発しなければ、もう見限られたと彼は焦るはずです。

責められれば自己弁護する言葉が出てくるものですが、黙っていられるとそれもできません。彼から何か言ったり行動したりしなければこの場は進みません。そこに彼の本来の姿が見えてくるはずです。

Photo by Sarah Cervantes / Unsplash

「俺が悪いんだろ!」と逆ギレすれば別れを決意しても良いでしょう。「本当にごめん」と謝り倒すならあなたを失いたくないのでしょう。彼の態度を見て、あなたもどうするのかを判断してはいかがでしょうか。

④一言だけ彼を責める

彼を責めたい気持ちもあるでしょう。しかし、責められすぎると自己保身したくなるのが人間です。彼は言い訳ばかりで反省をしてくれないかもしれません。なので、彼を責めるなら一言だけ。「最低」とつぶやくだけにしておきましょう。

Photo by Sweet Ice Cream Photography / Unsplash

あとはただ黙っていれば、彼としてはいたたまれない気持ちになります。その「最低」がどれだけ重い言葉なのか実感してくれるはずです。

⑤自分を責める

あえて彼ではなく自分を責める態度を見せても良いです。「私よりその人の方が良いんだね」「私って魅力がないのかな」と落ち込んだり、「ごめんね、寂しかったよね?」と逆に謝ったり。

記事に関するお問い合わせ