無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彼がまさかの浮気!「もう二度としない」と反省させる方法

彼に浮気をされたら、ものすごくショックですよね。それでもやり直したいと思うのなら、彼を心から反省させたいところ。そのためにはどのような対応を取れば良いのでしょうか。

恋愛・結婚

そこで乗じるような男性とは別れた方が良いです。女性を大切にしていませんし、その人が心から反省することもありません。まだ彼女を大切に思ってくれているなら、そんなことを言わせた自分を恥じるものです。

⑥失望を伝える

彼の行動を責めるよりも、どれだけ自分がつらい思いだったのかとその気持ちを伝えることが相手に響くこともあります。相手を信じていたのに裏切られたという失望の気持ちを伝えましょう。

「信じてたんだけどな」「もう何を信用したら良いかわからない」そんなことを言わせてしまったと彼は申し訳ない気持ちになってくれるかも。

⑦感情を排除して冷静に対応する

彼と一緒にいるときは表情豊かに楽しんで、ケンカをしたときは感情的に怒りを露わにして。そんな風に感情をストレートに伝えるタイプの女性なら、あえて感情を一切見せず、無表情で淡々と対応しましょう。

自分の意思や感情を見せず、「で、どうしたいの?」と冷静に対応するだけ。「浮気するには理由があったんですよね?どうして浮気したんですか?」と敬語で話すことで彼と距離感を作るのもありです。

感情的になるよりもよっぽど彼女の怒りが伝わるはずです。いつも感情表現が豊かな彼女であれば、なおさらその怒りの大きさを実感するでしょう。

⑧距離を置く

距離を置くのもありです。もう自分からは連絡もせず。彼から何かアクションがあっても何もせず。あなたを失うかもしれないという危機感を抱かせるのです。

彼がもういいと思っているなら、それ以上連絡は来ないでしょう。彼があなたを必要とするなら、謝りすがってくるはずです。そこでどうするかはあなた次第。距離を置けば考える時間もできるので、あなたにとってベストな選択を考えましょう。

⑨全てを覚悟して「別れよう」

浮気はするかしないかの二択しかありません。相手を傷つけるとわかっていても「する」方を選択した人は、浮気することに対してのハードルが低いのです。反省しても一時だけ。一度越えたハードルはまた簡単に越えます。

一度浮気したなら、二度三度するかもしれません。たとえ浮気しなくても、「浮気してるかも」とおびえる未来が待っているのは変わらないのです。そんな彼でも好きだからやり直したいと思うのでしょう。

記事に関するお問い合わせ