無料の会員登録をすると
お気に入りができます

食べ歩きやサクッとブランチにオススメ。 具材のバリエーションが楽しい!都内でおいしい「コッペパン」が食べられるおすすめ店5選

空前の“パンブーム”の中、懐かしグルメの「コッペパン」が若い女子の間で大人気!今回は都内で見かけたら立ち寄りたくなる、メニューが魅力的なコッペパンのお店を5店ご紹介。あなたは何サンドがお好み?

編集部 / Hanako編集部

グルメ

1.コッペパンは25種類以上〈大平製パン〉/千駄木

千駄木2丁目のバス停の前にあるレトロなムードのこの店は、コッペパンの専門店。小学校の教室や購買部のような店内にはイートインスペースもあり。カラフルなイラストが展示され、ギャラリーとしても展開。素朴なイラストが描かれた焼きたてのコッペパンを片手に、観賞するのも楽しい。
コッペパンは25種類以上。レモン牛乳なども販売。

福島に3代続く老舗〈大平製パン〉の娘・大平由美さんが作るパンは実家仕込み。

ふわっと甘いコッペパンにあんことマーガリンをサンドしたメニューが一番人気。明太ポテトや焼きそばなどのお惣菜パンもおすすめ。コッペパンは25種類以上。レモン牛乳なども販売。

(Hanako1127号掲載/photo:MEGUMI(DOUBLE ONE) text:Riko Saito)

大平製パン
千駄木駅

大平製パン

2.「焼きたて、揚げたて、作りたて」〈パンの田島 自由が丘店〉/自由が丘

綱島の1号店で人気を博した、コッペパンと揚げパンの専門店〈パンの田島〉が自由が丘にもオープン。

店内には椅子や机、時計など細かなところまで工夫があり、昔懐かしい小学校のような雰囲気。

「焼きたて、揚げたて、作りたて」にこだわり、「甘いコッペパン」「惣菜コッペパン」「揚げたてパン」など30種以上がメニューに並ぶ。あまりのバリエーションに迷ってしまうけれど、それも楽しみのひとつ。

(hanako1143号P36掲載/photo:Kayoko Aoki text:Kahoko Nishimura)

パンの田島 自由が丘店
自由が丘駅

パンの田島 自由が丘店
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ