無料の会員登録をすると
お気に入りができます

頑張るのは週2日だけ♡夏までに「お腹ヤセ」を叶える3つの方法

夏までどうにかしたい、お腹。「でも毎日やったり、頑張りすぎるのは続かない…」という方に朗報!同じ部位なら、週2日でOKなんです♡今回は、「鍛える」「伸ばす」「緩める」という3つのアプローチで、効率的にお腹ヤセを叶える方法をご紹介します。

2018年5月
美容

夏までに叶えたいのは、ぺたんこお腹!

「夏までにどうにかしたい!」と多くの女性が悩んでいるのが、お腹ですよね。一方で、「頑張りすぎるのは続かない…」「私にはこんなの出来ないから…」と、ボディメイクに対して自信をなくしてはいませんか?

Photo by Vasiliki Theodoridou / Unsplash

お腹痩せを叶える方法は、毎日キツいトレーニングをするだけではないんです!今回は、お腹を「鍛える」他、「伸ばす」「緩める」といったアプローチ法もご紹介します。効率的に、お腹ヤセを実現しましょう♡

基本!同じ部位のトレーニングのやり方

同じ部位のトレーニングは、毎日しなくても◎

www.pexels.com

女性のボディメイクにおいては、毎日同じ部位をトレーニングしなくても良いと言われています。同じ箇所をトレーニングすると、筋肉が回復せずに疲労が蓄積し、体を痛めたり、かえって筋力増量に非効率になるという考え方もあります。

「鍛える」「伸ばす」「緩める」をセットで

Photo by Jernej Graj / Unsplash

とはいえ、筋肉を「鍛える」だけでは固くパンプアップした筋肉が出来上がり、私たちが目指したい"女性らしいしなやかボディ"を作ることは難しいことも。そこで「鍛える」の他、「伸ばす」「緩める」動きを加えていきます。

週に2回、15分の「宅トレday」を決める

www.pexels.com

例えば月曜と木曜、水曜と土曜など、1週間の中で週2日15分ほど時間のとれる曜日を決めて、徹底的に「宅トレday」にした方が、ボディメイクにおいては効率的と言えます。毎日同じことができないという方にもぴったりですよ♡

Part1:「鍛える」

Photo by Bewakoof.com Official / Unsplash

鍛えるとはいえ、むやみに腹筋運動をするのはナンセンス。体幹トレーニングを中心に、腹筋全体に働きかけていきましょう。「鍛える」パートでは、自分の限界+3回(10秒)×3セットを目安に行います。

プランク

体幹トレーニングの王道、プランク。一般的に「腹筋」と呼ばれている腹直筋のみならず、呼吸を止めずに行うことでインナーマッスルである腹横筋に働きかけ、スッキリとしたお腹まわりを目指します。

Yoga around the world 🌈 on Instagram: “Chaturanga Dandasana⠀
⠀
(repost) ⭐️@geraldine.yoga.photo⠀
・・・⠀
#plankpose⠀
#yoga #chaturangadandasana”
instagram.com
記事に関するお問い合わせ