無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彼の理想に近づきたい♡結婚をグッと引き寄せる「嫁力」UP10の方法

恋愛・結婚

⑨結婚に「女子力」はいらない。

www.pexels.com

結婚相手には、モテるためにファッションやメイクなどの「女子力」の高さをアピールした方が良いと思われがちです。でも実は、男性が結婚を決める時に相手の女子力を気にする人は少数派。

www.pexels.com

むしろ、流行りのコスメやファッション、グルメなどに敏感な「女子力の高さを売りにしている」人は要注意です。結婚してからもお金がかかりそうと思われたり、家庭を顧みないのでは?と不安になる男性も。

なぜ、「天然女」がモテるのか?

www.pexels.com

彼氏が途切れない女性や、合コンや婚活パーティなどでモテる女性は、「天然」と言われている人が多いですよね。「自分の周りでも、そういう人いる!」と思い出せる人も多いはず。

maroke / GettyImages

天然と思われる女性ほど、同性から「話を聞いていない人」や「マイペースな人」として疎まれそうですが、男性が女性集団の中で見ると、「あの子気になる」「守ってあげたい」と興味を引くキッカケになるんです。

⑩「彼ママ」とのバランスは絶妙に。

evgenyatamanenko / GettyImages

結婚するにあたり、1番気になるのが「彼ママ」との距離感ですよね。彼自身が母親と仲が良いのか、その距離感によっては自分の立ち位置や振る舞いも変わってきます。

「彼ママに紹介したくなる=花嫁候補」

Wavebreakmedia / GettyImages

付き合っている人の母親に紹介される女性もいれば、全く彼の家族に会わせてもらえないまま終わってしまうという人もいますよね。その差は、「将来、家族になる相手」として見られているかどうかなんです。

GettyImages

彼が母親と仲が良いかどうかは、会話や連絡頻度をチェックすれば分かりますが、仲が良い親子の間に割って入るのはNG。反対に親子仲が悪いのに、その間を取り持とうとするのも精神的にも大変ですし、考えものです。このように義母との距離感はバランスが肝心です。

「嫁力」を上げて、理想に近づく!

今回、ご紹介した方法は結婚する事だけでなく、恋愛においても役立つ考え方ばかりです。理想の彼と添い遂げたいなら、「嫁力」を上げて、自分の理想の人生に近づいてみませんか?

記事に関するお問い合わせ