無料の会員登録をすると
お気に入りができます

キャベツで作るピクルスのレシピ♪ シャキシャキ食感が楽しい

レシピ

カレーによく合うキャベツのピクルスを作ってみませんか?冷蔵庫に常備できるピクルスは作るのがとっても簡単なので、覚えておくと便利なレシピです。いろいろな野菜で味付けもアレンジできるので、レシピの幅も広がりますよ。ぜひ試してみてくださいね♪

keiko39

2. 春キャベツと胡瓜の和風ピクルス

刻み昆布を入れて和風に仕上げたレシピです。春キャベツ、新しょうが、新玉ねぎを使って、春の味わいを堪能できるひと品ですね。

普通のピクルス液より昆布の旨みが染み込んで、ピクルスと漬物のちょうど中間のような感覚でいただけます。箸休めや付け合わせなどにいかがでしょう?

macaroni [マカロニ] | 食と暮らしのライフスタイルメディア https://macaro-ni.jp/redirect?url=https%3A%2F%2Foceans-nadia.com%2Fuser%2F21868%2Frecipe%2F127109&summary_id=54282&content_id=190656&content_type=link

3. キャベツのガーリックオイル漬け

にんにくが効いたピリ辛がおいしいレシピ。アンチョビのコクがキャベツの味を引き立てているひと品です。冷蔵庫で時々混ぜながら3~5日保存できます。

お酒のおつまみにもぴったりな味わいは、赤唐辛子の量を調節すれば、家族でいただけます。忙しい夕食作りに作り置きできるメニューです。

macaroni [マカロニ] | 食と暮らしのライフスタイルメディア https://macaro-ni.jp/redirect?url=https%3A%2F%2Ferecipe.woman.excite.co.jp%2Fdetail%2Fprocess%2Ffadbe55c268bc589e9b108cae9e1afdc%2F&summary_id=54282&content_id=190632&content_type=link

4. ピクルス液のリメイクで中華風の浅漬け

残ったピクルス液を中華風にアレンジしたレシピです。コショウとゴマ油がいつものピクルスを違ったおいしさに変身させてくれます。

キャベツや白菜、きゅうりやニンジンなど、どんな野菜にも合う味わいです。いつもの味に飽きたら、ぜひ中華風味のピクルスをためしてみてくださいね。

macaroni [マカロニ] | 食と暮らしのライフスタイルメディア https://macaro-ni.jp/redirect?url=http%3A%2F%2Fpecolly.jp%2Fuser%2Fphotos_detail%2F4632712%3FoffsetId%3D4632712%26offset%3D12%26recipeSort%3D1%26photoType%3Dall%26&summary_id=54282&content_id=190661&content_type=link

5. カブの梅ピクルス

ピンク色がかわいい春らしいレシピです。梅干しを使って色どりも鮮やかなひと品は、作り置きしておけるので、急な来客にも喜ばれそうです。

梅と酢のすっぱさを、はちみつでまろやかな味わいに仕上げています。ピンク色のひと品は、お祝いのときの箸休めやお酒のおつまみにもぴったりです。

macaroni [マカロニ] | 食と暮らしのライフスタイルメディア https://macaro-ni.jp/redirect?url=http%3A%2F%2Fpecolly.jp%2Fuser%2Fphotos_detail%2F3258122%3FoffsetId%3D3258122%26offset%3D35%26recipeSort%3D1%26photoType%3Dall%26&summary_id=54282&content_id=190697&content_type=link

作り置きできるピクルスを常備菜に

Photo by TAMA39

野菜の味をおいしく引き立てるピクルスは、季節の野菜を使って年中作ることができるので、覚えておくと便利なレシピです。やわらかい春キャベツはあまり長い時間を漬けなくてもおいしくいただけるので、時間があまりないときにもピクルスを作れますよ。

作り置きできる便利なピクルスは、1日目の味と、3日目の味の変化を楽しんで食べるのが醍醐味。初めはサラダ感覚で、たくさん漬けたらカレーの付け合わせとして、食卓で活躍してくれそうです♪

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ