無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「#自作メイクパレット」がスゴい♡無印良品カードケースで持ち運びコスメをDIY

持ち運びコスメを厳選しても、かさばったり結構な重量になってしまったり…。今、無印良品のカードケースを使って、自作のメイクパレットを作る女子が急増中!バッグの中身がスッキリするメイクパレットの作り方から、完成品まで大公開します。

2018年5月
メイク

持ち運びコスメを軽量化したい!

化粧直し用に持ち運ぶコスメたちは、少しでも軽くすませたいですよね。

Media?size=l
instagram.com

カードケースにコスメを詰め替えて、ミニマム化するのがSNSで話題です。バッグの中も気分もスッキリしちゃう、トレンドのDIY方法をレクチャーします。

1.こんなに軽量化できるんです!

①フルメイクセットが1つにまとまる

コスメは可愛いパッケージも魅力の1つですが、ポーチの中でカサばるのが難点です。

Media?size=l
instagram.com

パケを外して1つのパレットにまとめることで、荷物がグンと減るんです。アイシャドウ2色・アイブロウパレット・チークに加えてブラシまで収納できるなんて画期的ですよね。

カードケースはスリムな薄型なので、ミニバッグやクラッチにも余裕で入ります。バッグやポーチに合わせてコスメ選びをせずに済むのが嬉しいですね。

②鏡付きにリメイクも可能

Media?size=l
instagram.com

フタ裏部分に鏡を貼れば、さらに使いやすいパレットに進化します。コスメに付属している鏡を外して、両面テープや接着剤で貼り付けましょう。

鏡付きのメイクパレットなら、出先で場所を選ばずお直しができます。時短でメイク直しが叶うので、忙しい時も重宝しますね。

2.実際に作ってみよう!

①コスメをカードケースに配置する

Media?size=l
instagram.com

それでは、実際に自分だけのメイクパレットを作ってみましょう。カードケースを用意したら、収納したいコスメの配置を決めていきます。

②取り出したコスメを貼って完成

Media?size=l
instagram.com

コスメを付属ケースから外すには、マイナスドライバーやカッターを活用!隙間差し込んで、剥がしましょう。コスメによっては、裏面に穴があり、爪楊枝を入れて取れる物もあります。外したら両面テープで固定して完成です。

3.みんなのDIYをチェック

①ブラシはフタ裏に収納できる

次に、みんなの自作メイクパレットを見ていきましょう。

Media?size=l
instagram.com

無印良品のカードケースには仕切りが付いているので、それを利用すればブラシも収納できます。コスメ購入時にブラシの透明カバーを取っておけば、使用後もパレット内が汚れません。いつでも清潔感がキープできますよ。

②パーツ&ベースメイクの2個持ち

DIY上級者さんは、パーツメイクとベースメイクの2個持ちをしています。

Media?size=l
instagram.com

ケース内の仕切りは取り外しもできるので、スッキリ使いたい人は外すのもアリですね。ファンデもパレットに収めることで、さらに軽量化が叶いますよ。

③マステを貼って可愛くリメイク

Media?size=l
instagram.com

シンプルなアルミケースなので、自分好みにリメイクするのも楽しいんです。マステを貼ったりネイル用のストーンを付けたりすれば、世界に1つだけのオリジナルパレットが作れますよ。

4.番外編「100均ケース」でも作れる!

もっとリーズナブルに済ませたい方は、100均ケースで作ってみましょう。

Media?size=l
instagram.com

人気なのは、seriaの薬ケースや名刺ケースです。収納したいコスメのサイズや数に合わせて、好きな大きさのケースを選びましょうね。

もっと楽にコスメを持ち運ぼう♡

Media?size=l
instagram.com

毎日持ち運ぶコスメだからこそ、もっと軽く楽に連れていけたら嬉しいですよね。自作メイクパレットなら荷物も少なくなる上に、効率良くメイク直しが叶うのもメリットです。

これからは、スリムな荷物でスマートに化粧直しをしていきましょう。Instagramには他にも魅力的な自作メイクパレットが紹介されているので、ご参考にして下さいね♡

みんなの「#自作メイクパレット」をチェック!
記事に関するお問い合わせ