無料の会員登録をすると
お気に入りができます

店主のこだわり詰まってます。 魅惑のカレータウン・下北沢で食べたい、至極のカレー5選!

マニアも集まるほどの、こだわりカレー店が終結していることで有名な「下北沢」。中でも人気、且つ絶品カレーを食べられるお店をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

グルメ

マスタードとクミン、レモンなどであえたニンジンのピクルスや、緑豆ときゅうりのココナッツサラダなど、こだわり満載の付け合わせにもファンが多い。ライスにのったパパドも美味!

(Hanako1151号掲載/photo : Megumi Uchiyama text : Aya Shigenobu)

Anjali Curry Spice Foods
下北沢駅

Anjali Curry Spice Foods

4.トンコツと鶏をじっくりコトコト煮込んだカレー。〈ポニピリカ〉

野菜とトンコツ、鶏ガラなどを12時間以上かけて煮込んだコラーゲンたっぷりのスープに、厳選された15種類のスパイスを調合したカレーがベース。さらに、トマト、和風、エビのいずれかのスープ、メインとなる具材をチョイスするシステム。一番人気は、皮がパリッとしたチキンと野菜のカレー1,300円。外はカリカリ、中はしっとりのチキンレッグと、栄養満点の旬野菜がどっさり。

ライスにのったゆで卵にも気分があがります。

低カロリーなエゾシカのハンバーグカレー1,600円も、女子に人気。

(Hanako1151号掲載/photo : Megumi Uchiyama text : Aya Shigenobu)

ポニピリカ
下北沢駅

ポニピリカ

5.フルーティーな味わいがやみつきに。〈YOUNG〉

赤い波佐見焼のお皿にのっているのは、お店の一番人気であるドライカレーとチキンカレーの2種盛りCOMBO 1,250円。長時間炒めたタマネギと改良を重ねて調合したスパイス、成牛の骨からスープをとったフォン・ド・ブッフで作られたルーは、とろとろ&まろやか。

フルーティな甘みの後から、ピリッとした辛さがやってくるクセになる味わいで、こってりながらぺロリと食べられる。自家製の福神漬けをお供にどうぞ。

(Hanako1151号掲載/photo : Megumi Uchiyama text : Aya Shigenobu)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ