無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ポップなサウンドが心地良い♡初夏に聴きたいプレイリスト

夏になるとポップで明るいサウンドが聴きたくなりますね。思わず踊りだしたくなるようなワールドソングを集めました。ドライブや休日のプレイリストにどうぞ!

ライフスタイル

初夏はハッピーソングで幸せに

5月は1年の中で一番過ごしやすい季節。この時期は思わず踊りだしたくなるようなハッピーソングがぴったりですね。

夏に向けてアーティストたちは続々と新曲を発表しています。その中でも注目の曲をピックアップしました。ドライブやリラックスタイムに聴いてみてくださいね♡

①Colors/Jason Derulo

コカ・コーラの2018 FIFAワールドカップ オフィシャルソング

4年に1度行われるサッカーのお祭り・ワールドカップ。今年の開催国はロシアで、2018年6月14日(木)から2018年7月15日(日)まで行われます。

Jason Derulo on Instagram: “COLORS OFFICIAL VIDEO OUT NOW! Link in my story. Comment 🙌🏽 once you've seen it!”
instagram.com

コカ・コーラの2018ワールドカップオフィシャルソング『Colors』を歌うのは、アメリカ出身のジェイソン・デルーロ。歌手活動の他、振付師や俳優、ダンサーなど多彩な才能を持つアーティストです。

様々な国旗がはためくMVには日本の日の丸もありますよ。芸者をモチーフにした女性ダンサーも登場しています。歌とダンス、映像が楽しめるMVは必見♡

ジェイソン・デルーロInstagram

②Girls/Rita Ora

イギリスの歌姫リタ・オラが5月11日にリリースしたのは『Girls』。カーディ・Bやビービー・レクサ、チャーリー・XCXらとのコラボが実現した話題の曲です。

RITA ORA on Instagram: “Chiltas got her daisy dukes on today with @wrangler @wrangler_europe #summerofwrangler”
instagram.com

「時々女の子とキスしたくなるよね」という歌詞からもわかるように、性差にとらわれない内容を綴っています。とはいえ、リタ・オラ自身の恋愛対象は男性だそうです。

世の中には色々な感情を持つ人がいて、なにが正しいというわけでもない。「She gettin’ down with me, yeah-ah(彼女は私と楽しむの)」というストレートな歌詞が頭に残ります。

リタ・オラInstagram
記事に関するお問い合わせ