無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ごはんがすすむ味つけ♡男性にも人気の韓国料理レシピ14選

韓国料理は味がしっかりしていて白いごはんがすすむ味。男性にもウケがよく、お酒のおつまみにもなります。調味料別におすすめのレシピをまとめました。ぜひ作ってみてください♡

2018年5月
レシピ

白いご飯と一緒に食べたい韓国料理

韓国料理と聞いて思い浮かぶのは、なんといっても「赤」。唐辛子を使用したものが多く、食べるとカーっと体が熱くなりますね。カプサイシンの刺激は癖になりやすく、どんどん辛味中毒にはまっていくようです。

韓国の調味料は日本のスーパーでも入手しやすく、自宅で作りやすいのもメリット。白いごはんにも合い、お酒のおつまみにもぴったりです。今回は、人気の韓国料理レシピを調味料別にご紹介します。

①自分で手作り!韓国調味料レシピ

1.ヤンニョンジャン(薬味醤)

ヤンニョンジャンは色々な薬味が入った醤油ベースのタレ。家庭ごとに味があり、辛さも甘さも調節できます。料理研究家コウケンテツさんのレシピでは、白いりごまと長ネギ、マーマレードが入ります。

www.lettuceclub.net

ヤンニョンジャンは冷蔵で10日ほど保存できます。焼肉やチヂミ、餃子のタレなどにどうぞ!

レシピはこちら

2.タデギ(タテギ)

タデギも韓国を代表する調味料の1つで、水分を飛ばしてあるのが特徴です。冷蔵で2週間ほど保存できます。

oceans-nadia.com

にんにくをメインにしたタデギはマヌルタデギ、唐辛子をメインにしたタデギはコチュタデギと言います。ヤンニョンジャンと一緒で家庭ごとに味が違いますよ。まずは基本を知り、徐々に調味料を足してみても♡

レシピはこちら

3.パジャン(ネギの醤油ベース薬味たれ)

パジャンとは、ネギやニラを入れた醤油ベースの薬味タレです。市販品も販売されていますが、自宅でも簡単に作れます。ぜひチャレンジしてみてください♡

oceans-nadia.com

パジャンは、冷奴や納豆、そうめんのつけダレ、焼肉、サラダなど、色々なものに使えます。冷蔵で10日ほど保存可能です。

レシピはこちら

4.ナムルに使える塩にんにくタレ

茹でた野菜を和えるのに使うタレは、一気に作って冷蔵保存しておくのがおすすめ。塩ベースのにんにくタレは、冷蔵で2週間ほど保存可能です。

oceans-nadia.com

茹でた豆もやしやにんじん、ホウレンソウ等、和えるだけで一気に韓国の味に!辛さはないのでどなたでも安心して食べられます。

レシピはこちら

②コチュジャンを使用したレシピ

5.ツナとじゃがいものキムチ煮

ツナ缶とコチュジャンの相性は抜群!じゃがいもをメインにしたピリ辛おかずは白いご飯に合いますよ。

www.lettuceclub.net

ツナ缶の油分はしっかり切ってから使いましょう。キムチやコチュジャンの量を調整すると自分好みの辛さになりますよ。

レシピはこちら

6.フライパンで作るチーズタッカルビ

2017年に人気爆発したチーズタッカルビ。あまりのおいしさに多くの人が虜になりました。流行ではなく定着した感じですね!とろけるチーズと鶏もも肉、コチュジャンなどを合わせるだけ。実はとっても簡単な韓国料理です。

oceans-nadia.com

チーズタッカルビはフライパン1つでできるのも便利です。一人分ならスキレットなどを使っても良さそう。ビールとの相性が抜群なので男性ウケもするレシピです。

レシピはこちら

7.あさり出汁で旨みたっぷりスンドゥブチゲ

スンドゥブチゲは豆腐を使った辛い鍋のこと。あさりの出汁をベースとし、豚肉や牛肉などお好きな肉を入れて煮込みます。

oceans-nadia.com

韓国料理の場合、レシピ通りに作ったら辛すぎることもありますよね。そんな時はチーズや牛乳を後入れしてみてください。辛味が和らぎます。

レシピはこちら

8.コウケンテツさんのヤンニョムチキン

ヤンニョムチキンは、コチュジャンと揚げた鶏肉を合わせた料理です。料理研究家コウケンテツさんのレシピでは鶏手羽を使用して作ります。

www.lettuceclub.net

コチュジャンは大さじ2を使用、その他唐辛子も入れます。辛いのが苦手な方は、コチュジャンの量を半分にするなどして味の調節をしてみてください。

レシピはこちら

9.あえるだけのトマトキムチ

ミニトマト1パックを使った簡易キムチレシピです。キムチというと時間がかかるイメージですが、コチュジャンだれと合わせるだけなので作ってすぐに食べられます。

www.lettuceclub.net

ビールやマッコリなどのおつまみにも良く、あと一品ほしいという時に重宝します。カロリーも1人分58kcalと控えめで、罪悪感なくパクパク食べられるのも良いですね。

レシピはこちら

③ダシダを使用したレシピ

10.大根の炒めナムル

大根だけでできる節約時短レシピです。ごま油とダシダ(韓国料理で使われる牛肉だしの粉末調味料)、韓国唐辛子だけで味はほぼ完成です。お好みですりごまを入れてみても◎。

oceans-nadia.com

このレシピにはにんにくが入っていません。お弁当にも持っていけるピリ辛おかずはごはんが進むこと間違い無し!

レシピはこちら

11.ケランチム(韓国風茶碗蒸し)

ケランチムは韓国風茶碗蒸しのことで、フライパンや土鍋で一気に作れます。おたまですくってみんなでシェア。作り方も簡単であっという間に食卓に並べられますよ。

oceans-nadia.com

卵はハンドミキサーを使うとなめらかな食感になります。辛いものが苦手な方でも食べやすい韓国料理です。

レシピはこちら

12.豆苗と鶏胸肉のナムル

韓国唐辛子を使わないダシダレシピです。豆苗は1分程度茹でて食感を残します。鶏肉はレンジでチン。さっと作れますね。

oceans-nadia.com

ダシダは肉類との相性もばっちり。鶏肉や豚肉、牛肉などを焼く時にパラパラっとふりかけるだけでおいしくなります。

レシピはこちら

13.オジンオスンデ(イカの肉詰め)

オジンオスンデとは、イカの肉詰めのこと。イカに豚肉や玉ねぎ、しいたけなどを入れて作ります。日本のイカ詰めとはちょっと違ったテイストですよね。

oceans-nadia.com

具材は8分目程度入れるのがコツ。具を入れすぎると加熱中にあふれ出してしまうようです。つけダレはさっぱりと酢醤油などでどうぞ。

レシピはこちら

14.もやしチーズチヂミ

もやしを使ったアレンジチヂミレシピです。もやしだけでは淡白な味なのでダシダで下味をつけています。

oceans-nadia.com

タネに水を加えず、カリカリに仕上げます。とろけるチーズの濃厚さが癖になるビールのオツマミ的レシピです。

レシピはこちら

自宅で簡単韓国料理

和食や洋食、中華とともに日本人に人気の韓国料理。白いご飯が進み、ビールにも合わせやすいメニューがいっぱいです。特に、合わせ調味料は簡単に作れて保存もきくので便利ですよ。ぜひチャレンジしてみてくださいね!

記事に関するお問い合わせ