無料の会員登録をすると
お気に入りができます

蓋を開けたら、ほら笑顔♡明日マネしたいお弁当のおかず12選

レシピ

蓋を開ける楽しみ♡

お弁当の蓋を開ける時って、どうしてあんなにワクワクするんでしょう。それが、たとえ自分で作ったものであっても、パカッと開ける瞬間は誰しも楽しい気分になると思います。これこそが、お弁当の醍醐味です。

たまに作るお弁当なら、凝ったおかずに挑戦もできますが、毎日となるとさすがに頭を悩ませてしまいますよね。そこで今回は、楽しいお弁当を作っているインスタグラマーさんにレシピを伝授してもらいました。

見た目に楽しく、食べて美味しいのはもちろん、コツをつかめば忙しい朝でもパパッと作れるものばかりを集めました。笑顔があふれるお弁当作り、早速挑戦してみましょう!

キャラクターで賑やかに

①ウインナーおじさん

「キモカワ」な見た目がなんとも憎めないウインナーおじさん。ゆでるとクルンとなるウインナーの性質を生かした手がいい味を出してますよね。複数体入れると楽しいお弁当になりますよ。

顔になる部分を削ぎ、手になる部分に切り込みを入れます。この手の部分はクルンと丸まる方が可愛いので、長めに切れ目を入れましょう。茹でたら、海苔やチーズ、ケチャップでヒゲ、顔を作って完成です。

②金魚ウインナー

Sayuri Miyasaka on Instagram: “🐟🐟🐟 ⁑ 2018.5.2(水) ☁️→☂️ 24 ℃ ⁑ おはようございます g☺︎☺︎d m☺︎rning♡ ⁑ 🏵社会人、息子の犠牲弁当│ꒉ:)و ̑̑♡ ⁑ 🍭玄米・黒米御飯の肉巻きおにぎり 🍭マカロニ・シュリンプ🦐グラタン 🍭金魚ℂᑋᵃᵑ٭¨̮(レシピI.D.…”
instagram.com

懐かしい赤いウインナーも、キャラ弁には嬉しい食材です。この赤色を活かして「金魚」を作ってみましょう。こちらも、加熱すると膨張するウインナーの性質を利用して、金魚のヒレを表現しています。

Sayuri Miyasaka on Instagram: “🐟🐟🐟 ⁑ こんにちは(◎︎´∀︎`)ノ.。.:*・゚☆︎Ηёισσ☆︎.。.:*・゚ ⁑ 昨日のお弁当にも入れました クックパッドでも話題レシピの 『金魚ℂᑋᵃᵑ٭¨̮(レシピI.D. 3375045)』 ⁑ フォルダ保存も1400件を超えて… 感謝ですᎢʰᵃⁿᵏˢ ϋ💕 ⁑…”
instagram.com

1本のウインナーで2尾の金魚を作ることができますよ。尾ヒレになる部分は切り込みをたくさん入れた方がパッと広がって可愛いシルエットになりそうです。目はマヨネーズを接着剤代わりにしてくっつけています。

③うずら卵のニワトリとヒヨコ

食べるのがもったいない可愛さ。作る行程でカットする部分も、余すことなく使い切る、無駄のないレシピはありがたいですよね。黄色のヒヨコちゃんは、サフランやカレー粉であらかじめ着色しておきます。

記事に関するお問い合わせ