無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏前の駆け込み!朝3分の「ハミ肉撃退ポーズ」BEST11

美容

背中

④肩甲骨を寄せる

後ろ姿は意外と人目につきやすいので、背中もキレイに引き締めたいですね。

うつ伏せで、背骨上から引き上げるようにストレッチします。次に背中で手を組んで、肩甲骨を寄せます。その手を離して肩甲骨を寄せたままアップ&ダウンを繰り返しましょう。肩甲骨を寄せる動きは、背中だけでなく二の腕にも効きます。

⑤巻きつけた腕を上下する

まんまるの肩をスッキリ華奢に見せたい時に効く、ストレッチをご紹介します。

顔の前で手を巻きつけて、両手のひらを合わせます。息を吸いながら腕を上げて、吐きながら下げます。肘を引き上げるイメージで、肩は力を抜いてリラックスさせるのがコツですよ。

体幹

⑥体の軸を鍛える

体の軸となる体幹を鍛えることで、脂肪燃焼効果を上げ痩せやすい体を作ります。

うつ伏せで肘を付いて、体を持ち上げます。その状態で1分キープ+片足を上げて30秒ずつ+左右手のひらを付いて30秒+お尻を左右に振って30秒。計3分でインナーマッスルが強化できます。

⑦両手幅を広げてレベルアップ

さらにレベルを上げたい時は、両手の幅を大きく広げて態勢をキープしましょう。難易度が高いので、30秒キープできれば合格ですよ♡

姿勢

⑧背筋の反復運動

スマホ&パソコンにより猫背になりがちですが、代謝低下を促すので要注意です。

記事に関するお問い合わせ