無料の会員登録をすると
お気に入りができます

不倫はしたくない!誘ってきた男性が既婚者か見抜く方法15選

不倫はしたくないと思っていても、男性が既婚者であることを隠していたらわかりませんよね。そこで、誘ってきた男性が既婚者かどうか見抜く方法を知っておきましょう。

2018年5月
恋愛・結婚

恋愛を始めたいけど不倫はイヤ

ずるい既婚者男性を見抜きたい

新しく恋愛を始めようと思って、出会いを求めたり婚活したりする女性もいるでしょう。しかし、中には既婚者であることを隠して女性に近づいてくる男性もいます。

不倫はしたくないと思っているのに、男性が結婚していることを隠していたら防ぎようがありませんよね。そんなずるい男性にだまされないように、既婚者であることを見抜く方法を知っておきましょう。

こっそり男性の姿と行動をチェック

①指輪の“跡”を確認

既婚者であることを隠して恋愛をしようとする人は、普段は指輪をしていても女性を口説くときには外している場合が多いです。なので指輪の“跡”がないかチェックしましょう。

いつでも外せるアクセサリーだからこそ、普段つけている跡が残っている可能性が高いです。左手の薬指だけ細かったり、日焼け跡があったりすれば、それは指輪の跡かもしれません。

②こちらの行動を把握したがる

男性がこちらの予定をしつこく聞くなど、行動を把握したがる様子はありませんか?あまりにもこちらの行動を把握したがるのは、自分が奥さんと一緒にいるときに鉢合わせたくないからかもしれません。

もし既婚者でなくても相手の行動を知りたがるのは束縛するタイプの可能性が高いので、深いお付き合いは考え直した方が良さそうです。

③会っているときに電話に出ない

男性と会っているときに相手の電話が鳴っているのに出ないのも怪しいです。もし電話の相手より、会っている人を優先したいというタイプの人だとしても、着信音が聞こえたら誰からの電話かを確認したり、電話に出て相手にかけ直すと伝えたりするはずです。

「電話鳴ってるよ。出ていいよ」と言っても完全に無視して電話に出ないのは、あなたの前で妻からの電話に出たくないからかもしれませんよ。

男性への質問でさりげなく探る

④“家族”の気配を探る

男性に質問して、家族と過ごしていそうな生活感を探るという手もあります。例えば「ご飯はどうしてます?」に対して、「基本家で食べてるよ」と言いながら自炊している様子がなさそうなら、奥さんが作っている可能性が高いと言えます。

また、家事はほとんどしないと言いながらもシャツにシワがなく、パリっとしているなら、奥さんがアイロンをかけてくれているのでしょう。さりげない日常の会話から“家族”の気配が見え隠れしていたらアウトです。

⑤男性が乗っている車種を尋ねる

男性に「どんな車に乗っているんですか?」と尋ねるのもありです。ファミリーカーだったら子どもがいるのかもしれません。車を所持しているのに車種を濁すようなら、種類から家族持ちだとバレたくないのかも。

もしかしたら答えを濁すのには別の理由があるのかもしれませんが、隠したいことがあるのには変わりありません。隠し事をする男性と付き合うと苦労することになってしまいます。

⑥洗剤や柔軟剤の銘柄を聞く

男性に「どんな洗剤と柔軟剤使ってます?」と聞くのも鋭い質問です。独身なら自分で洗濯をするでしょうから、洗剤や柔軟剤の銘柄を聞かれたらすぐに答えられます。

うまく答えられないのは洗濯は奥さんがしている可能性が高いから。なかには既婚者でも家事好きだったり洗濯が自分の担当だったりする男性もいるので、この質問が有効ではない場合があることもお忘れなく。

こちらからのアクションで男性の反応を見る

⑦男性のSNSを調べる

男性のSNSを見て、結婚していることがわかる写真や投稿を探してみましょう。奥さんと写っていたり、指輪をしている手が写っていたり、結婚していることがはっきりとわかるかもしれません。

また、実名でやっているSNSでは既婚者だと公表している場合もあります。さらに、あなたにはSNSの存在を隠していたのに、実はやっていたという場合も既婚者とわかる投稿があるからかもしれませんよ。

⑧友達や家族に会わせたいと提案

これから付き合おうという人や、将来を考える恋人であれば、友人や両親に会ってもらうのは自然なことですよね。男性に会うことを提案して、頑なに拒否したり、回答を濁すような反応であれば怪しいということです。

⑨「ツーショット写真をSNSにあげても良い?」

男性に「あなたとの写真をSNSにあげても良い?」と聞いてみましょう。既婚者であれば浮気がバレるようなことは避けたいので、当然その申し出を拒否します。

さらに一緒に写真を撮りたがらなかったり、撮った写真を削除するように言うのであれば、警戒心がかなり強いということ。浮気常習犯の男性だということもあり得ます。

⑩メールやLINEのやりとりの途中で電話する

メールやLINEでやりとりをしている途中でいきなり電話をかけてみましょう。時間帯は休日の昼間や平日の夜がおすすめ。要するに既婚者なら家族と過ごしている可能性が高い時間帯に電話をかけるということです。

もし独身ならすぐ電話に出るでしょう。今までやりとりしていたのですから、出ない方が不自然です。逆に電話に出られないとしたら、奥さんがそばにいるのかもしれませんね。

後で男性に電話に出られなかった理由を聞いてみて違和感を感じるようであれば、深く付き合うのはやめておきましょう。

⑪免許証を見せてもらう

女性を騙して交際しようとする人は、名前を偽っている可能性もあります。そこで、名前を確認するために免許証を見せてもらいましょう。

「私、免許証の写真がうまく撮れなくて…」と自分の免許証を見せてから、相手にも見せてもらうと自然です。頑なに見せるのを拒むのは、名前を偽っているなど何かしら理由があるのかも。

何度かデートを重ねているなら…

⑫土日のデートが少ない

男性と何度かデートを重ねてはいるけれど、土日のデートが少ないという方は要注意。土日が休みなのに彼が「会えない」ことが多いのは、他に会う人がいるからかもしれません。

結婚していると休日は家族と過ごすことが多いので、土日に浮気相手と過ごすことが少なくなりがちなのです。ただ、中には出張や単身赴任で土日でも頻繁に会える既婚者もいるのでご注意を。

⑬イベント日にいつも予定がある

クリスマス、お正月、バレンタイン、男性の誕生日…いわゆる恋人や家族と過ごすようなイベントで彼に会えたことがない、という人もいませんか?いつも彼に予定があって会えていないのでは?

それはイベントを一緒に過ごす人が他にいるからではないでしょうか。男性は家族と一緒に過ごしているかもしれません。

⑭話題・有名なスポットを避けたがる

話題のお店や有名なデートスポットに行こうとして、なぜか嫌がる男性にも気をつけて。知っている人がいるかもしれないと、既婚者男性は避けたがります。

最終手段はこれしかない

⑮ストレートに聞いてしまう

もし既婚者ではないのに疑っていたとしたら相手に失礼ですよね。信頼できない状態で付き合うなんてことはできません。疑わしいと思うことがあるなら、付き合う前に聞いてしまいましょう。

「私の友達、付き合っていた彼が既婚者だったって最近わかったみたい。そんなことあるんだね。あなたは違うよね?」と、さりげなく聞いてみましょう。「私は不倫は嫌なの。あなたは結婚してないよね?」とずばっと聞くのも良いです。彼にまだ良心が残っているなら、既婚者であることを打ち明けてくれるはず。

Photo by Hunter Newton / Unsplash

中には既婚者なのに嘘をつき続ける男性もいます。そんな人には最後の賭けとして、「わかった、信じる。もし騙しているなら責任は取ってもらうから」ときっぱり告げておくこと。あとで男性が既婚者だとわかったとしても「騙された」と言い切れます。

ずるい男性の罠にはハマらない!

既婚者でも口説こうとする男性は残念ながらいます。そんなずるい男性に騙されてしまわないように、恋愛をするならきちんと相手のことを確かめて、あなたが幸せになれる道を選びましょう。

記事に関するお問い合わせ