無料の会員登録をすると
お気に入りができます

いつも同じ別れ方はもうイヤ!恋愛リバウンドから卒業する5つのコツ

「もうこんな恋愛なんてコリゴリ…!」と思ったのに、また同じような恋愛をしてしまう経験って結構多いのでは?今回は、いい加減不幸な恋愛から脱却したい方に向けて、負のループを断ち切るコツをご紹介したいと思います。

2018年5月
恋愛・結婚

いつも同じ恋愛をして失敗しちゃう…

歴代のカレに同じ理由で振られていたり、付き合ったカレにいつも浮気されてしまったり。「私の恋愛って同じことを繰り返してる!」と気づいている方もきっと多いはず。

新しい恋こそはちゃんと長続きさせたい!と気合いが入るのに、辛い恋で終わってしまう負のループに陥っていませんか?今回は、次の恋愛こそ失敗したくない女性のためにこのループを断ち切る方法をご紹介します。

失敗を繰り返すのはなぜ?

自分のことをよくわかっていない

不幸な恋愛を繰り返していると「私は男運が悪い」と思いがちですが、それは大きな間違い。付き合う相手に自然と今まで同じ行動や言動をしてしまっているのは自分自身。相手や環境が変わっても自分が変わらなければ意味がありません。

まず、負のループを断ち切るためには「自分をよく知ること」が大切です。失敗を振り返るのは辛い作業かもしれませんが、1日も早く幸せになるためには一番の近道だったりします。

周りの友達に聞いてみるのもアリ

恋愛相談をよくしている友達に自分の恋愛パターンを聞いてみると、客観的な意見を言ってくれる場合も。友人視点からみたあなたの残念ポイントを教えてくれるかもしれません。

「付き合った途端、態度が冷たくなる」とか「付き合いが慣れてくると服装の手を抜きがち」など、自分では気づけないことをズバリ指摘してもらいましょう。必ずヒントがあるはずですよ。

恋愛リバウンドから抜け出す5つのコツ♡

1. 過去の恋愛を振り返ってノートに書く

同じパターンで別れた経験が2回以上ある場合は、その恋愛がどのように始まり終わったのか、まずは文字にして書き出してみましょう。この時、彼の様子やポイントになる部分に絞って箇条書きにするのがおすすめ。

例えば、付き合って何ヶ月目で彼の様子が冷たくなった、逆に妙に優しくなった、会う回数が極端に減ったなど、思い返せば何かしら彼の行動が変化している時期があるはずです。

そして、今までの恋愛ごとに箇条書きしたものを比較してみましょう。すると、自然と共通点が浮かび上がってきませんか?付き合って3ヶ月くらいで、彼の仕事が忙しくなったり、デートがマンネリ化したりなど。

同じパターンで恋愛が失敗するのは彼に何かがあったと考えるより、あなたの言動が原因になっている可能性大。彼に変化が見られだしたその時、あなたはどんな言動をとっていたか思い出してみましょう。

2. 理想のタイプを見直してみる

今まで付き合った男性のタイプが似ている場合、そこにもヒントが隠れています。あなたの好みの話なのでその男性を選ぶのは結構ですが、好みと相性が必ずしもイコールであるとは限りません。

よく言われるのは、自分が好きになった人とは長続きしないけど、相手から好きになってもらった時はうまくいくというもの。自分が無理して相手に合わせてばかりの恋愛はうまくいくはずがありませんよね。

つい同じ人を選びがちという方は、今まで交際した男性とは別のタイプの男性と積極的に交流してみましょう!知り合いが増えれば増えるほど、男性に求めていることや新たな自分まで発見できますよ。

3. 恋の出会い方を変えてみる

別れ方が同じ場合、出会い方もほぼ同じことが多くありませんか?もっと言えば、付き合うに至るまでの過程までもが同じだったり。このパターンをやめなければ、同じ別れを繰り返してしまいます。

例えば、コンパで出会いを探すのではなく、信頼できる友人から紹介してもらう、行きつけのお店を変えるなど、出会い方を自分なりに変えてみるのもおすすめです。

4. 自分の恋愛シナリオを作ってみる

同じような別れ方を繰り返す人のほとんどは、「こういう場所で出会って、こういう感じで別れてしまう」といった恋愛パターンを作っています。そのパターンから抜け出すには新しいシナリオが必要になります。

ただ、頭の中でどれだけ理想のシナリオを描けたとしても、今までのネガティブな経験に打ち勝つことはなかなか難しいと思います。ですので、あなたが理想と思う幸せな恋愛を紙やノートに書いてまとめてみましょう。

できるだけ具体的に書くのがポイントです。これを、朝起きた時や寝る前などに何度も読み返すことで、自然とあなたの恋愛パターンが新しく書き換えられます。手帳などに挟んでいつでも見られるようにするのもおすすめ。

5. 自分を大切にする

自分に自信がなかったり、相手から嫌われたくないという理由で、彼にはっきり意見を言えないという女性も多いはず。「本当はNOだけど、ここは彼に合わせてYES」と自分を無意識に押さえつけていませんか?

自分のことを好きになれない女性は、自分には全く価値がないと言っているようなもの。つまり、彼はそんな価値のない女と付き合っているということにもなります。あなたはそれで満足できるでしょうか?

自分が彼を愛しているのと同じくらい彼にも愛してもらいたい!と思うのなら、まずは自己犠牲をやめて自分のことを好きになる努力が必要です。

とはいえ、いきなり今日から自分を好きになるのは難しいですよね。自分を好きになる上では判断の基準を「自分に利益があるかどうか」におけるか、ということがポイント。まずは日常生活で自分の利益を最優先にする習慣から身につけてみましょう。

幸せをつかむためには努力も必要!

不幸な恋愛を繰り返してばかり入ると「どうせ私なんて…」とふさぎ込んでしまいがちですが、将来を不安に思う暇があるのなら一刻も早く自分を変えて負のループから抜け出すことが大切。ぜひ参考にしてみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ