無料の会員登録をすると
お気に入りができます

告白LINEが来たら?好きを既読スルーしない状況別の返信テク♡

相手から好きアピールをされたとき、どのようなお返事しますか?もちろん好きな彼なら即リプライしたいところですよね。その一方で、恋愛対象外の男性や男友だちから、自分に好意を持ってラインがきたらどうしますか?大人の女性としてやんわりと断りが伝わり、エレガントにふるまえるオススメのLINEテクニックをご紹介しましょう。

2018年5月
恋愛・結婚

「好き」って告白の連絡が来たら?

突然の告白に既読スルーしてない?

何とも思っていなかった相手から突然の告白をされたり、わかりやすく好意をアピールされていたら、どんな反応をすればいいのか迷ってしまいますよね。ちゃんと断りたいけれど、相手のことも傷つけたくないし、関係を悪化もさせたくない場合には、どのような返事をすればいいのでしょうか?

返事を迷っているうちに時間が経ってしまい、気づけば既読スルーのような状況になってしまう人も少なくありません。状況別に大人女子として好感が持てるメッセージの伝え方をご紹介します♡

相手を気遣う5つのポイント

相手の男性が勇気を出して告白をした気持ちは汲み取りつつも、きちんと断るにはどのようなポイントに気をつけたらいいのでしょうか?順番に見ていきましょう。

⒈付き合う意思がないことは明確にする

相手が勇気を出して告白をして来た場合には、付き合えない気持ちをしっかり伝えることが重要です。傷つけないように曖昧な言葉や態度で自然消滅を狙ったり、本当はNOと答えが決まっているのに「ちょっと考えさせて」と結論を先延ばしにするのはNGです。

相手はあなたに断られていないと感じた分だけ、期待を膨らませて返事を催促してきます。相手の気持ちに真剣に向き合わないような態度は、結果的に相手を傷つけることになり兼ねません。

⒉相手の立場によって言葉を選ぶ

あなたが自分の気持ちを伝える時は、慎重になりましょう。もし「付き合うのは考えられない」や「恋人になるなんてありえない」と思っていても、そのままストレートに伝えてしまうと相手を傷つけてしまいます。人格や性格はもちろん肯定をして、相手の立場を考えた上で言葉の選び方を工夫しましょう。

⒊感謝の気持ちを示す

勇気を持って告白してくれた時には、迷惑そうな冷たい態度で返事をせずに、「気持ちを伝えてくれてありがとう」などの一文を加えて、感謝の気持ちを伝えることで、その後のトラブルを回避することができます。

⒋申し訳ない態度を示す

告白されると、告白する側よりも上から目線になってしまう人も少なくありません。しかし男性はプライドが高い人も多いので、相手を立てるような姿勢の方が好ましいでしょう。告白されても、その気持ちに応えられないことを申し訳ない態度で返事することも大切です。

「あなたの気持ちに応えられなくて、ごめんなさい」といった一文を添えましょう。あなたが謙虚な態度の文面を送ることで、相手はあなたの答えを納得してくれる可能性が高まります。

⒌真剣に答える

告白してきたことに対して、真剣に応えるようにしましょう。いつも冗談ばかり言っている友達が告白して来た場合でも、ジョークのように交わしたり、断るのは失礼です。しかし明らかに相手がノリで言ってきた場合には、あなたもノリで交わしましょう。本気なのか、冗談なのかがわからない場合には、何度かやり取りを通して相手の出方を見ることが好ましいと言えます。

好きな人から告白LINEが来たら?

「ありがとう!私もずっと前から好きでした。よろしくお願いします」

もしあなたが想いを寄せている相手から、告白のLINEが来たら嬉しくてたまらないですよね。OKの返事をする場合には、「ありがとう!私もずっと前から好きでした。よろしくお願いします」の返事が一番ストレートで確実でしょう。

「嬉しいです。でもLINEじゃなくて、直接聞きたかったな」

しかし、好きな人から告白の言葉を直接聞きたい場合には、「嬉しいです。でもLINEじゃなくて、直接聞きたかったな」と返事をしましょう。その後にデートの約束がすぐに決まるようなら、相手は本気であなたのことをいいなと思っている証拠です。素直にあなたの気持ちも伝えましょう。

恋愛対象外の男性から告白LINEが来たら?

あなたが恋活中や婚活中で、出会いを求めている時に、好みではない男性や恋愛対象外で、なおかつそれほど仲良くもない相手に告白をされてしまった場合には、どうしたらいいのでしょうか?あなたの返事がNOとすぐに決まっている場合には、なるべく早めにお断りをしてあげましょう。

嘘の理由で断る

時間をあけると、相手も深く傷つきます。あまり知らない相手であれば、相手のことを思って嘘をつくのもアリです。例えば、

・片思い中の人がいるんです
・今は仕事に集中したいときなので...
・実は遠距離恋愛で恋人がいます

といった理由で断りましょう。相手も納得してくれるかもしれません。こんな文章を送ってみてはいかがでしょうか?

「断り」という言葉を入れる

「〇〇さん、先日はありがとうございました。 〇〇さんはとても魅力的な方ですが、実は今、好きな人がいるんです。本当にごめんなさい。中途半端な気持ちでLINEを続けて、〇〇さんを振り回したくないので、お断りをするためご連絡しました。貴重なお時間をいただき、感謝しています。お互いに良いパートナーが見つけられるように、がんばりましょうね」

職場の関係者から告白LINEが来たら?

職場や仕事関連の人から告白をされた場合には、仕事で使うような「お疲れ様です」や「お忙しい中」という言葉を使い、しっかり付き合えないことを伝えましょう。告白された後に、むやみに声をかけると、あなたが気を遣っているのが相手にも伝わるので、普段通りの態度で接するようにしましょう。

今後の仕事のことも踏まえて断る

「お疲れ様です。先日はお忙しい中、ありがとうございました。私なりに真剣に考えてみました。嬉しかったのですが、ごめんなさい。お気持ちに応えられません。これからも今までと同じように良い職場の同僚として一緒に頑張りたいので、今後もよろしくお願いします」

男友達から告白LINEが来たら?

友達から告白LINEが来た場合には、いつものように絵文字やスタンプなどを入れつつ、友達として接していきたいことを断りの言葉として入れていきます。友達のままでいるかどうかは、相手に委ねる形で聞く方が傲慢な感じがしません。以下のような文章はいかがでしょうか?

「おはよう!告白のLINE、びっくりしたよ。〇〇とはずっと仲良しで、これからもその関係崩したくないなって思っています。だから、恋人じゃなくて友達としてこれからも仲良くして欲しいな。もう私のことは、友達として見られないかな?」

元彼から告白のLINEが来たら?

付き合っていたのは過去のことと強調

過去に付き合っていた元彼は、もう一度新たに関係性が築けるもしれないと淡い期待を抱いています。あなたが付き合えない理由を明確に伝えて、「過去のこと」と強く伝えましょう。

「この間の返事だけど、ごめんなさい。実は今、好きな人がいて、その人に全力投球したいんだ。今の私がいるのは〇〇のおかげだし、本当に感謝してるよ。〇〇には過去じゃなくて未来を向いて歩いてほしいし、私も友達として応援してるよ。付き合ってた時期はいい思い出として、お互いに前を向いて頑張ろうね!」

相手の気持ちを包んであげよう!

あなたのことを好きでいてくれる気持ちはありがたいですよね。しかしその気持ちに応えられないことをなるべく早めに伝えてあげましょう。状況によって言い回しも変わってくるので、あなたの言葉で伝えましょう。相手の心に伝わるといいですね。

記事に関するお問い合わせ