無料の会員登録をすると
お気に入りができます

婚活…もう疲れた!心がポキっと折れそうになった時の対策法5つ

アラサーにもなると、周りがどんどん結婚し始めて焦ってしまいますよね。自分も乗り遅れまいと出会いを探すもなかなか実りはなく…。こんな婚活疲れに陥っている方も多いのでは?今回は、頑張り過ぎなあなたのために婚活疲れの解消法をご紹介したいと思います。

恋愛・結婚

婚活が全然うまくいかない…!

自分なりに出会いを求めて婚活を頑張っているのに、うまくいかなくて疲れとストレスが溜まる一方…と悩みを抱えていませんか?そのうち結婚できると思っていたのに、アラサーにもなれば焦りが加速するもの。

また、周りの友人や職場の同期などがどんどん結婚していく現実に、ますます焦って空回りしてしまったり。「もうどうすればいいのかわかんない!」と心身ともに疲れ果ててしまう婚活女性が最近とても多いのだとか。

今回は、婚活疲れに陥ってしまう理由と原因、そして婚活を成功させるコツをご紹介したいと思います。1日も早く婚活地獄から脱出しましょう!

婚活疲れの原因あれこれ

「婚活に疲れる」ということは、自分にとって思わしくない結果になっていることが一番の原因だと思います。話が合う男性がいない、良いと思った人には振り向いてもらえない、年齢がネックになっているなど。

ときめく男性に出会えなかったり、付き合えないといった進展のなさや頑張りが報われない虚しさが募ってくると、気力も体力ももたなくなってしまいますよね。

また、親からの「まだ結婚しないの?」や「◯◯ちゃんが結婚したらしいよ」といったプレッシャーが辛いという意見もチラホラ。精神的にまいっている状態で人生のパートナーを決めるのはとってもキケンです。

心に栄養を♡ 婚活疲れの解決策

1. 思い切って婚活お休み宣言!

「いつかは報われる!」と婚活に疲れた状態でそのまま頑張り続けていてもうまくはいきませんし、相手に良い印象を与えることは難しいでしょう。「疲れたな」と感じた時点で、まずは一旦お休みすることも大切です。

また、あなたの友達の中にも一緒に婚活を頑張っている人たちもいると思います。そういった婚活仲間の情報交換やストレス発散もいいですが、できれば会う頻度を減らして一人でゆっくりする時間を増やしましょう。

その間にやるべきことは、今までの自分の婚活の棚卸し。どんな人が理想で、どうして結婚したいのかなどを含め真剣に自分と向き合いましょう。焦っている時ほど、自分のペースを取り戻すように心がけて。

記事に関するお問い合わせ