無料の会員登録をすると
お気に入りができます

自分の機嫌は自分で調整しよう♡どんより気分を吹き飛ばす6つの考え方

連休が終わり、毎日の忙しさで心身ともに疲れが溜まりやすくなるのが今の時期。梅雨入り前の不安定な天気のように、精神的にも不安定になりやすいんです。今回は、自分の機嫌は自分で調整しよう♡どんより気分を吹き飛ばす考え方をご紹介します。

2018年6月
ライフスタイル

気分もどんよりしがちな6月…

www.pexels.com

不安定な天気のように、気分もどんよりしがちな6月。今回は、心身ともに疲れが溜まっているなと感じている人におすすめ。自分の機嫌は自分で直そう!どんより気分を吹き飛ばす考え方をご紹介します。

①「小さな幸せ」を見つける!

www.pexels.com

忙しい毎日の中でも、ホッと落ち着ける時間や自分らしくなれる時はありますか?お気に入りの服を着ている時や、好きな香りに包まれている瞬間など、あなただけの「小さな幸せ」を見つけてみましょう。

1つじゃなくても、何でもOK!

www.pexels.com

コンビニのスイーツや、気になっていたコスメを買ってみるのも効果的。自分に効果的なストレス解消法やリラックス出来る方法を知っておくだけでも、どんよりした気分をすっきりと出来て、リフレッシュ出来ます。

②「感謝」は必ず伝えよう!

自分のために何かをしてくれた人に対してや、普段から良く話を聞いてくれる友達・家族に対して「感謝」の気持ちは伝えていますか?感謝の気持ちを伝えるだけで、言われた側も言った側も気分が良くなるんです。

無敵の言葉「ありがとう」

「ありがとう」という言葉は、どんな人でも一瞬で穏やかな気持ちになれたり、落ち着くことが出来ます。「いつもは言えないな」と感じている人ほど、改めて言ってみると気分も前向きに明るくなれる言葉です。

③「健康」を心がけよう!

www.pexels.com

ストレスや不安・悩みは、体調にも影響します。「心の健康」と「身体の健康」は密接な関係だからこそ、健康を心がけましょう。年に1回の健康診断でも良いので、定期的に自分の健康を意識することがポイントです。

自分のケアは大切!

www.pexels.com

年を重ねるにつれて、精神的な悩みや不安・ストレスなどはホルモンバランスの乱れや体調不良に繋がりやすくなります。ちょっとした身体の不調や心のモヤモヤは「健康」の大敵です。セルフケアを大事にしましょう。

www.pexels.com

食生活の改善や適度な運動は、身も心も健康になれる近道です。少しの意識でも続けることが大切。時間がある時に「ながらエクササイズ」をしてみたり、栄養バランスを考えた食事を意識するだけ健康的に過ごせます。

寝ながら出来て続けやすい♡1日3分!ほっそり太ももになれるエクササイズ6選

春になると、冬よりも薄着になることでボディラインが出やすくなりますよね。今回は、寝ながら出来て続けやすい!1日3分でOKなエクササイズをご紹介します。
7645

④ポジティブに考えよう!

www.pexels.com

「何でこうなるんだろう」と自暴自棄になる時や、いつも不幸なことばかり起こっている気がすると感じている時は、発想をポジティブに変えてみましょう。考え方を変えるだけで、悩んでいたモヤモヤも吹き飛ぶかも。

「だけど」「でも」で、発想をポジティブに!

www.pexels.com

「だけど」「でも」は、言い訳や責任転嫁に使う言葉として、なるべく使うのを控えようとしている人も多いですよね。しかし、「だけど」「でも」で良い方向に発想を変えれば、気分もハッピーになれます。

www.pexels.com

暇だなと思う時でも、時間があって好きなことが出来ると考えられますし、誰かに待たされている時でも自分の時間を楽しめたり、気になっていたお店をチェック出来たり、ポジティブに考えると嫌な気分も吹き飛びます。

⑤どんな自分も受け入れよう!

www.pexels.com

人間は誰でも完璧じゃないからこそ、失敗することや落ち込むこともあります。そんな時に、どんどんネガティブになって自分の事が嫌いになってしまいそうでも大丈夫。まず、どんな自分も受け入れてあげましょう。

立ち直り方だって、十人十色

www.pexels.com

とことん悩んでから立ち直ることが出来る人もいれば、何もせずに時間がある限りダラダラして気を紛らわせる人もいます。立ち直り方だって人それぞれですので、どれだけ時間がかかっても大丈夫です。

無理に笑わなくても良い!

www.pexels.com

出来ない時は出来なくても良いんです。無理に笑うことが辛い時や、辛いことを隠さないといけない時は、頑張った自分をしっかりと労ってあげましょう。

⑥吐き出してみよう!

www.pexels.com

普段からストレスを溜めこんでしまう人や、ふさぎ込んでしまいがちな人ほど、誰かに聞いてもらったりアドバイスをもらうことで吐き出してみるのがおすすめ。愚痴を聞いてもらうのは悪いことではないんです。

書き出してもOK

www.pexels.com

SNSにはネガティブなことを載せたくない人は、ノートなどに書き出すのも効果的です。自分にしか分からないですし、自分の言葉で夢中になって好きなだけ書き出せます。時間がある時に出来るのもメリットです。

考え方を変えて、人生を楽しもう!

www.pexels.com

毎日健康で笑っていられることは、それだけでもとても幸せなことです。考え方を変えるだけで、身も心もスッと軽くなります。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ