無料の会員登録をすると
お気に入りができます

寝る前までキュンとさせて♡彼が喜ぶおやすみラブLINE8選

恋人同士のコミュニケーションツールとして欠かせないLINE。特におやすみ前に送るLINEで、彼との愛情をより深めることができるんです。

恋愛・結婚

7.名残惜しそうな「おやすみ」

「もっと話したいのに」感を出す

彼とLINEをしていると楽しくてつい時間を忘れてしまう人もいるでしょう。もう寝なければいけない時間なのに、「まだ話してたいから寝たくない…」なんて思ったことはありませんか?

その気持ちを彼にも伝えましょう。「もっと話してたいのに…。でも明日も早いし寝るね」「もうちょっとLINEしたいけど、うーん…おやすみ」なんて名残惜しそうな彼女にキュンとしてくれるはずです。

8.「もう寝ちゃうの?」

甘える彼女にキュン

彼が「そろそろ寝ようかな」と言ったときに、「もう寝ちゃうの?」「もうちょっと話したいな」とちょっぴりわがままを言うのもありです。まだ話したくて寂しそうだったり、甘えてくる感じが伝わり、男性からするとかわいく見えます。

ただし、翌日に彼が大事な用があるときなどはNG。彼の負担になってしまいます。次の日が休日など、少しだけなら夜更かししても良いときに使えるメッセージです。

おやすみラブLINEで愛を深める♡

寝る前まで彼のことを思ってLINEを送れば、彼にとってあなたは大切な人になれるはず。おやすみラブLINEで二人の愛情を深めましょう。

記事に関するお問い合わせ