無料の会員登録をすると
お気に入りができます

梅雨の湿気も平気♡広がるウネるを即解決!レングス別雨の日アレンジ

ジメジメと、湿気が多い季節がやってきます。朝キメたヘアスタイルも、時間の経過とともに収拾がつかなくなり、本当に憂鬱ですよね。避けることができない梅雨の時期は、湿気の影響を受けにくい雨の日ヘアアレンジで過ごしませんか?

2018年5月
ヘアスタイル

雨の日は憂鬱…。

雨の日の、どんよりした空模様。ただでさえ気分が落ちぎみなのに、湿気のせいでヘアスタイルが崩れてしまっては、テンションもダダ下がり…。雨の日は1日憂鬱…そんな人も少なくないと思います。

でも、いつも“素敵“でありたい私たちは、その日のテンションを湿気に左右されてる場合ではありません!そこで、湿気の影響を受けにくいヘアアレンジを大公開します。レングス別にご紹介するので、参考にしてみてくださいね。

ショートさんへ

hair.cm

湿気の影響を一番受けやすいのがショートさん。”うねり””広がり”に加え、髪質により”ペッタンコ”になってしまう人も。アップスタイルにするには長さが足りないので、ヘアピンなどのヘアアクセをフル活用しましょう。

フワッと全体にピン

hair.cm

うねりや広がりを押さえるには、ピンで留めてしまうのが一番!ただ、やみくもに留めるだけではオシャレさに欠けてしまいます。サイドからバックにかけて、少しずつ髪をすくいながら無造作にピン留めるだけでこんなに素敵♡

hair.cm

毛先を少し遊ばせたり、お顔周りに後れ毛を出したりすれば、グッとセンスのあるスタイルになりますね。「いかにも留めてます!」感が漂うタイトすぎる留め方は避けるのがベターです。

広がりが気になる部分にピン

hair.cm

サイド(ハチの部分)の広がりが気になる人も多いよう。その部分だけ編み込みをするだけでもスッキリしますよ。アクセントにゴールドピンを留めればオシャレ度アップ!クロス留めや星型留めなど、小技をきかせても◎。

うねる前髪にピン

hair.cm

うねりが一番気になる場所といえば、やっぱり前髪ですよね。前髪さえスッキリすれば何とかなる!そんな人は前髪だけねじりゴールドピンで留めましょう。ピンを複数使ってランダムに留めると大人可愛い印象になります。

hair.cm

前髪に加えて、サイドの髪もピンアレンジすれば、お顔周りもスッキリ。ハネる毛先は、あえてそのままの方が可愛く仕上がります。

記事に関するお問い合わせ