無料の会員登録をすると
お気に入りができます

顔の老けを防ぐ♡1日1分の「美点マッサージ」でプリプリ小顔に♡

目元のたるみ、あごの肉、ほうれい線…いろんなパーツが気になり始めたアラサー世代。イベントラッシュの夏を、キュッと引き締まったハリ顔でさらに楽しみませんか? そこで、すぐに若見え顏が叶うと話題の「美点マッサージ」をご紹介。 目指せ、3年前の自分!

取材・文/神島由布子 モデル/野口沙貴 動画/LOCARI

2018年6月
美容

美点マッサージ① スッキリ小顔の作り方

instagram.com

「静脈やリンパが集中している耳下から鎖骨までを4ヶ所に分けて、ゆっくり中へ押すように首をほぐしましょう。コリやむくみが取れてひと回り顔が小さくなった!とコメントをいただくことも多い、美点のキモとも言えるマッサージです」(レイ先生)。

レイ先生オススメのマッサージクリーム♡

老け顔の3大お悩みを解決!

老け見えポイント①ほうれい線

顔と心臓をつなぐ首の流れをよくして、すっきりフェイスラインに整えた後は、いよいよお悩みパーツに直接アプローチ! 皮膚が薄くたるみがちな目元、お肉のついたタプタプあご、ほおがたるんで深く刻まれたほうれい線...3大老けパーツをケアして、若見え顏を手に入れましょう♡

深く刻まれると、一気に老け顔になってしまうほうれい線。そうなる前に、美点マッサージでケアしてほうれい線を薄くしましょう。「ほうれい線が目立つ原因は、ズバリ頰の“たるみ”。歳を重ねるにつれてほおのハリがなくなったり、ストレスや睡眠不足などで代謝が悪くなるためです。美点マッサージで頰全体を鍛える筋肉を強化すれば、ほうれい線は薄く、リフトアップも期待できますよ!」(レイ先生)。

ほうれい線を薄くするマッサージ

instagram.com

「ほお骨の上と下、ほうれい線脇にある美点に圧をかけることで、ほお全体の新陳代謝が良くなり、パーンとはじけるようなハリ肌へ。ほお骨の下にある美点は、最重要箇所なので、ていねいに行って」(レイ先生)。

美点マッサージにオススメの美容クリームは?

老け見えポイント② 目元のたるみ

他の皮膚に比べて厚さ約1/3程度と、とても薄い目の周りの皮膚。歳を重ねるにつれ、筋肉が衰えて腫れぼったく、顔全体がぼんやりとした印象に! 「最近は、パソコンやスマホの見過ぎで、みなさん目がとっても疲れています。そのままにしておくと弾力が減ってたるみ、シワの原因になりますよ」とレイ先生。

ぱっちりデカ目を作るマッサージ

instagram.com

目頭、目の上、目の下と3つのパーツをプッシュして、デカ目を叶える美点。
「中へ向かって押すと、目全体の血流が促進され、“効いてる~”と実感できる箇所が見つかるはず! 目の周りの皮膚を傷つけないよう、爪先ではなく、指の腹を使って」(レイ先生)。

記事に関するお問い合わせ