無料の会員登録をすると
お気に入りができます

30代女子こそ取り入れて!デカ目も小顔も手に入る♡今っぽ涙袋メイク

メイク

実はこれまでの過程でナチュラルな陰影が作れているので影を描く必要はありません。

より涙袋のふっくら感を出すために、一番始めに使ったベースカラーよりもさらにワントーン暗い色を目尻にふんわり乗せます。

目尻を塗りつぶすのではなく、涙袋の下に影をつけるイメージです。

【4】ラメをつける場合は目頭だけ

日常メイクなら【3】までで完成です。

より涙袋を強調したい時や、華やかにしたい時はラメをプラス。ラメシャドウを乗せる時は、目頭側にちょこっと乗せるだけで顔全体が明るく見えます。

やり過ぎると目が腫れぼったく見えてしまうので、「ちょこっとだけ」が大切です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ