無料の会員登録をすると
お気に入りができます

低い天井でも大丈夫。「ロフト」を活用して一人暮らしのおしゃれレイアウトを実現

インテリア

ホテルライクなインテリアのロフトレイアウト

足を踏み入れた途端テンションが上がってしまいそうな素敵なインテリアコーディネートのお部屋を見てみましょう。

低めのロフトに布団を敷いて『ベッドルーム』として活用したことで、よりおしゃれ&都会的な雰囲気になっています。

シンプルでありながらもハイセンスな一人暮らしにしたいという方におすすめのコーディネート術ですよね♪

ミニマリストにおすすめのロフトレイアウト

www.goodrooms.jp

「できるだけモノを持たずにおしゃれでシンプルなインテリアにしたい」というミニマリスト思考の方向きなのが、こちらのすっきりまとめた一人暮らしのお部屋コーディネート。

コンパクトなロフトに布団を敷いてベッドルームとして活用させることで、お部屋の生活スペースにゆったりとした余裕が生まれています。

はしごを登ってベッドルームに行く一人暮らしライフを想像すると、なんだか胸がワクワクしてきそう♪

一人暮らしのロフトレイアウトまとめ

今回はコンパクトな一人暮らしの、ロフトレイアウト&コーディネートについてお伝えいたしました。

どのお部屋も工夫が凝らされたおしゃれで実用的なコーディネートばかりでしたよね♪ロフトに本棚やワークデスク、ベッドや布団など自分の生活にプラスしたいと思うものを配置すれば、理想のお部屋に近づけるのではないでしょうか?

これからロフトコーディネートをお考えの一人暮らしの方はぜひ、参考にしてみてくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ