無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[実証]予想以上にハイクオリティ!コーヒーを飲むのに手放せなくなったダイソーの200円商品

100yen

アラフォーで3児の母、時短料理に命を燃やすソムリエ、サンキュ!STYLEライターのノムリエです。
毎朝コーヒーの香りに癒されながら、家族の朝食を用意するのが日課。
でも難点なのが、冬場のコーヒーはさめるのが早いこと!
そこでダイソーの〇〇を使ってみたら、その悩みも解決。
予想以上にハイクオリティ、200円でも買ってよかったその商品の魅力を実証を交えてお伝えします!

ダイソー「ふた付きステンレスマグカップ」

価格:200円
容量:240ml

ふた付きのステンレスマグカップは数多かれど、まさかダイソーにあるとは思いませんでした。さめやすい飲み物には、このふたの存在が大きいですね。
ふたはパカパカせずに、マグカップにフィットしています。
どれだけ保温性があるのか、気になるところです。

一点注意事項が。「食洗機」、「電子レンジ」、「オーブン」の使用はいずれも「不可」です。温め直しができないので、カフェオレにしたいときは、牛乳はあらかじめほかの容器で温めてから加えることをおすすめします。

容量は240mlで、一般的なマグカップとほぼ同様だと思われます。
たくさん飲みたいかたには、少しものたりない容量かもしれません。

気になる保温性を実証

ふた付きステンレスマグカップの肝心の保温性を実証します。

【手順】
1.ふた付きステンレスマグカップにドリップしたコーヒーを入れ、ふたをする。
(室温約17度)
2.ドリップ直後、15分後、30分後、1時間後にふたを開けて、それぞれの時間のコーヒーの温度を測る。
3.各測定時に飲んでみて、体感温度も確かめてみる。

ドリップ直後

およそ75℃です。
淹れたてのコーヒーの熱さですね。
ほかほか湯気が立っています。

ふたをして、15分待ちます。

15分後

およそ60℃です。
結構温度が下がった気がしますが、まだ温かく飲めている印象です。
朝食を用意する間なら、温かく飲めることがわかりましたよ!

30分後

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ