無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

女の身だしなしみ♡ティッシュケースの作り方

ティッシュを持ち歩くのは身だしなみとして当然ですが、そのままでは生活感が出てしまいますよね。バッグの中までお洒落になるように、可愛いケースを手作りしておきませんか?

DIY

④もう一度裏返せば完成!

creon-diy.jp

もう一度裏返せば完成です。四隅がピンと張っていると綺麗なシルエットになるので、目打ちなど細いものを使ってしっかり角を出してくださいね。

さらに詳しい作り方はこちら

キーリング付きが便利♡

blog.treasurie.com

特に大きめのバッグを使っている日は、ティッシュが中で行方不明になることが多いですよね。探しやすく取り出しやすくするために、キーリングを付けておきましょう。

2種類の布をカットしておきましょう

こちらは19×13cmの布で作っていますが、日本のポケットティッシュを入れるには小さすぎるかもしれません。先ほどと同じように、24×15cmで作ってみてくださいね。

2枚の布を重ねてから作りましょう

布の表が内側になるように、2枚の布を重ねます。両端から1cmを縫って裏返したら、あとの作り方は先ほどのプロセス②からとほぼ同じです。

デコレーションでさらにキュートに!

全体を三つ折りにする前に、キーリングを挟んだテープと端のレースを縫いつけておきましょう。仕上げにくるみボタンやコサージュなどを付けても可愛いですよ。

ファスナー付きで小物入れにも

creon-diy.jp

絆創膏やヘアピンなどを入れるポーチもあれば便利なのに、思いませんか?こちらのティッシュケースは上がファスナーで開閉できるようになっているので、小物入れにもなるんです。

詳しい作り方はこちら

ミシンを使わず簡単!シャツ型ケース

creon-diy.jp
記事に関するお問い合わせ