無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「モノが捨てられない女」を卒業!ステイホーム中に捨てるべき12のもの

インテリア

透明収納で見やすく、ラベルで定位置に

冷蔵庫の中にモノを増やしすぎないコツとしては、何が入っているのが一目でわかるように収納することが大切です。収納するケースは透明がベター。モノの定位置を決めるために、ラベルを貼るのもおすすめです。

週に1度は全部出し掃除で整理整頓

モノを捨てる3ステップとして最初にご紹介した「全部出す」について、冷蔵庫は週に1度と多めの頻度でおこないましょう。ついでに冷蔵庫内を掃除。きれいな状態をキープしようという意識が働き、食品がたまりにくくなります。

捨てたいモノ④食器

取り出しやすさ重視の収納に

食器は重ねればたくさん収納はできますが、下が取り出しづらく、だんだんと出番も減ります。それならば、取り出しやすい収納にして、それ以上は増やさないようにしましょう。「取り出しにくい」と思ったときが、見直し時です。

「1 in 1 out」の法則

食器だけではなく、ついつい集めてしまう、ため込んでしまうものについては「1 in 1 out」を心がけましょう。1つ買い足したら、1つサヨナラする法則です。モノを増やさないことが、ごちゃつかないための第一歩です。

捨てたいモノ⑤化粧品

収納スペースを決めて、それ以上は増やさない

コスメが好きでたくさん買い込んでしまう人へ、あまり使っていないと捨てるのがもったいないかもしれませんね。ただ、この先も使う可能性は低く、品質もどんどん劣化していくのでサヨナラしましょう。

収納するケースやポーチを用意して、自分が把握できるモノだけを残しましょう。「こんなのあったんだ!」と忘れていると結局は使わないので、持ちすぎないよう見直してくださいね。

ケースやポーチを定期的にお手入れしながら見直し

記事に関するお問い合わせ