無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ナチュラルメイクで大人顔♡魅力引き出すメイクテクニック11

まるですっぴんのようなナチュラルメイクは、みんなの憧れです。気になる肌悩みをしっかりカバーしつつ、薄づき美肌に見せる大人メイクの方法をレクチャーします。

2018年6月
メイク

自然美を引き出すテクニックが必要!

ナチュラルメイクをしても、シミやニキビ跡が露呈していては台無しです。

ナチュラルメイクは単なる薄化粧ではなく、自然な美しさを引き出すテクニックが必要なんです。そんな大人っぽい自然美を叶えるメイクテクをご紹介します。

1.ベースメイクをミニマム化

日焼け止め・化粧下地・ファンデなど、ベースメイクにはいくつものアイテムが必要です。

美容ライター/まぃまぃ on Instagram: “. =========== . 真夏日になったり雨が降ったり 気温差がある梅雨期こそ 下地選びが重要です♬ . =========== . 今日のように暑い日は 皮脂吸着効果があり 汗に強いタイプの 化粧下地をチョイス! . 季節の変わり目で 肌がくすみがちな日には…”
instagram.com

塗り重ねる度に厚塗り感が出てしまうので、1品で多機能なアイテムでミニマム化しましょう。日焼け止め効果のある化粧下地を使えば、UVも美肌も両方叶えてくれますよ。

UVイデアXLプロテクショントーンアップ

ラロッシュポゼ

¥ 3,400

敏感肌にも使えてくすみをカバーする、SPF50+・PA++++の高UV下地。光のヴェールを集めたような上品なツヤ肌に導きます。

商品詳細
UVイデアXLプロテクショントーンアップ
www.laroche-posay.jp
商品詳細

2.ファンデは顔の中心がメイン

下地で肌トーンを整えているので、ファンデーションは少量にすることが鉄則です。

顔全体ではなく、顔の中心のみでOK!目の下の美肌ゾーンや鼻まわりなどを丁寧に仕上げたら、顔の外側は余ったファンデを伸ばしましょう。顔に立体感が出るので小顔効果も得られます。

パウダリースキンメイカー

KATE

¥ 1,600

密着感と軽さを両立した、液状パウダーファンデ。リキッドのフィット感とパウダーの軽やかさを両立します。

商品詳細
パウダリースキンメイカー
www.kanebo-cosmetics.co.jp
商品詳細

3.コンシーラーでピンポイントカバー

ファンデを薄くした分、シミやクマはコンシーラーでピンポイントにカバーします。

instagram.com

部分的にコンシーラーを使って、全体の薄づきイメージを保ちましょう。使用後はスポンジでタップして、自然になじませるのがポイントです。

ソフトマットコンプリートコンシーラー

NARS

¥ 3,400

オイルフリーのクリームコンシーラー。ソフトフォーカス効果でボカしてカバーし、なめらかな肌に整えます。

商品詳細
ソフトマットコンプリートコンシーラー
www.narscosmetics.jp
商品詳細

4.光で飛ばすハイライト

コンシーラーよりももっと自然にカバーしたい場合は、ハイライトがオススメです。

instagram.com

ツヤを足して光で影を飛ばすので、フレッシュな印象がアップします。目の下&横のCゾーンや鼻筋など、みずみずしいツヤを仕込んでアラをカモフラージュしましょう。

シマリンググロー デュオ

THREE

¥ 4,500

リアルな素肌感を作るハイライトチーク。ツヤと血色を肌に溶け込ませて、イキイキとした生肌を実現します。

商品詳細
シマリンググロー デュオ
www.threecosmetics.com
商品詳細

5.パウダーはブラシでふんわり

ベースメイクの仕上げのパウダーにも、一工夫が必要です。

付属パフでは厚く塗り過ぎてマットに映るので、ブラシを使うのがオススメ!テカりや化粧崩れが気になるTゾーンのみに、ふんわり素肌感を生かしてのせましょう。

トランスペアレントフィニッシュパウダー

CANMAKE

¥ 940

真珠のような上品な光をまとった透明肌に仕上げるプチプラパウダー。持ち運びに便利なプレストタイプです。

商品詳細
トランスペアレントフィニッシュパウダー
www.canmake.com
商品詳細

6.アイシャドウは色より質感重視

まぶたには肌なじみの良い色を選び、濡れツヤのある質感で引き立てます。

akina on Instagram: “・ eyemake🌙🌙 ・ ・ 昨日postしたマジョマジョのアイシャドウを使いましたよ〜☺️🌟 BR583とBE384を使って縦割りグラデに😘 境目は何も付いていないブラシで馴染ませてます😊💛 私にしてはいつもよりかなり濃いメイクです😂…”
instagram.com

目元はくすみやクマが目立つ部分なので、明度の高いブラウンやピンクをチョイス!単色か2色を組み合わせて、ヌケ感のあるまぶたを目指しましょう。

シャドーカスタマイズ

マジョリカマジョルカ

¥ 500

吸いこまれそうな奥行きのある目元を叶える、フォルム整形パウダーシャドウ。ひと塗りでまばゆく発色し、光の効果でまぶたが立体的に生まれ変わります。

商品詳細
シャドーカスタマイズ
www.shiseido.co.jp
商品詳細

7.アイラインは隙間を埋める

アイラインは隙間を埋める感覚で描くのがコツです。

ナチュラル仕上げには、ペンシルタイプのアイライナーが使えます。目尻はハネ上げず下げ過ぎず、延長線上にスッと伸ばして控えめなラインに留めましょう。

8.アイブロウで引き立てる

目元を控えめにした分、眉メイクでしっかり引き締めます。

akina on Instagram: “・ make🌙🌙 ・ 《使用コスメ》 ✔️eye🌈 ☑︎IPSA アイリシェイパー(イエロー) ☑︎canmake パーフェクトマルチアイズ03 ☑︎MAJOLICA MAJORCA シャドーカスタマイズ BR583 ☑︎heroine make…”
instagram.com

自眉を活かしたなだらかなラインで、濃淡をつけて立体感を出しましょう。数色入りのアイブロウパウダーを使えば、濃くなり過ぎず自然な美眉に仕上がります。

パウダーアイブロウR

CEZANNE

¥ 450

どんな髪色にもマッチする2色セットのパウダーアイブロウ。粒子の細かいしっとりパウダーが、なめらかに伸びてフィットし、粉飛びしません。

商品詳細
パウダーアイブロウR
www.cezanne.co.jp
商品詳細

9.マスカラは繊細ロング

目力を左右するマスカラですが、ボリュームやカールよりもロングタイプが◎です。

ビューラーで程よく上向きに揃えたら、まつ毛根元にマスカラブラシをしっかり入れて1度塗りします。コームでとかしてダマを取り、ツヤのある繊細なまつ毛を目指しましょう。

ファイバーウィッグ ウルトラロングF

デジャヴュ

¥ 1,500

自まつげをそのまま長く見せる、塗るつけまつげ。オフする時は、お湯でスルンと簡単に落とせます。

商品詳細
ファイバーウィッグ ウルトラロングF
www.dejavu-net.jp
商品詳細

10.チークでほのかな血色感をプラス

ナチュラルチークのポイントは、ほのかな血色感を与えることです。

本来持っている血色を再現するイメージで、肌色を補整しましょう。ブラシを1度手の甲でなじませれば、発色が抑えられて軽く色づきます。

11.リップは透け感ティント

ラストの唇は、発色が調整できるティントタイプがオススメです。

htm* on Instagram: “#今日のメイク #今日のコスメ 💄 ・ ・ 本日発売のOPERA( @opera_cosmetics ) #シアーリップカラー の限定色をゲットしてきました🙋‍♀️❤️ ・ ・ ピュアな赤みピンクが可愛い307 #ホットピンク と、…”
instagram.com

唇の水分に反応して色づくので、透け感のある発色が叶います。少量を唇の内側に数カ所置いて、唇を合わせてなじませましょう。発色をプラスしたい時は塗り重ねれば、自分好みの色が手に入ります。

リップティント

オペラ

¥ 1,500

@cosmeで総合大賞を受賞した大ヒットティントリップ。ハーフマットなツヤの奥に色が透けて、ピュアな色気を実現します。

商品詳細
リップティント
www.imju.jp
商品詳細

素の自分の魅力を引き出そう♡

素の自分にあるものを生かすことで、その人らしいナチュラルメイクが叶います。アラはきちんと隠しつつ、魅力的な部分をツヤめかせて引き立てましょう。

記事に関するお問い合わせ