無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「片づけは頑張らないで!」整理のプロが教える片づけを成功させる3つのコツ

ライフスタイル

整理収納アドバイザーで、サンキュ!STYLEライターのnocoです。
今回は、片づけたいと思って頑張ったけど何度も挫折してしまった方や、過去の失敗で片づけが嫌いになってしまった方に、片づけを成功させる3つのコツをご紹介します。

片づけの3つのコツとは

片づけの3つのコツは、
1 片づけは頑張らない
2 小さな成功体験を積む
3 コツコツ毎日やる

1つずつ解説していきます。

1 片づけは頑張らない

今までに、丸一日かけて片づけをしてクタクタになったことはありませんか?

また、片づけ本を読んでやる気満々で片づけに挑戦したものの、余計に散らかって終わってしまったりしたことはありませんか?

片づけって結構大変ですよね。

なぜ片づけを頑張ってはいけないかというと疲れて嫌いになるからです。

日々散らかるのは当たり前。
だからこそ、頑張って一気に片づけたりしないことが重要です。
少しずつためずにやる事です。

そのためにも、片づけは気合をいれて頑張らずに淡々とやることが大切なのです。

脳科学的にも、頑張ることは脳に負担があるため、
片づけを習慣化するのには向いていないと言われています。

つまり、片づけを日々の生活に組み込むためには、あまり意気込みすぎずに淡々とやるくらいの方がちょうど良いのです。

2 小さな成功体験を積む

片づけに失敗した過去がある方は、自分に自信をつけましょう。
そのためには、小さな場所を片づけて達成感を味わうのが1番。

まずオススメなのは、お財布やカバンなどから始めること。
お財布の中のモノを全て出し、いらないレシートや使わないポイントカードを捨てることからやってみてください。

そして、家の片づけは小さな場所から始めましょう。
例えば、洗面所の下のスペースや引き出しなら、モノの量にもよりますが10分程度から長くても1時間以内には終わると思います。

1年間使わなかったモノはもう使うことはありません。思い切って手放しましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ