無料の会員登録をすると
お気に入りができます

疲れてみえてない?華やかに着こなす“ブラック&ベージュコーデ”10選

ファッション

定番だけど地味に陥りがちな黒&ベージュ

あると落ち着く大人女子の最愛カラー「ブラック&ベージュ」。ですが、ともすると老けて見えがちなカラーでもありますよね?定番色だからこそ、思い切ったデザインや旬な素材を取り入れて今っぽく仕上げるのが◎。

今回はベージュとブラックコーデで取り入れたいプラスワンアイテムやオシャレ見えする着こなしテクニックを10点ご紹介いたします。

ベージュ編

1.女度高いベージュブラウスはデニムと合わせる

今年注目の女っぷりの高いブラウスは、落ち着きカラーを選んでシックに。このままきれいめにまとめるのもアリですが、真面目にまとまり過ぎる危険性も。

ブラウスがレディなデザインだからこそ、カジュアルなデニムとあわせてハズすのが正解です。カジュアルなデニムがより女らしいトップスの雰囲気を引き立ててくれます。

2.美女感たっぷりなレーススカートと合わせる

シンプルなベージュトップスには、フェミニンなレーススカートを合わせて女度を高めて。コントラストの強すぎる黒トップスよりもソフトに仕上がり、センシュアルなムードを作ってくれます。

大人の甘さがにじみ出るレーススカートも、ベージュで甘さをセーブ。凛とした美人っぽい印象でレーススカートをまとえるのです。

3.馴染ませコーデに黒小物を加える

肌の色に近いベージュのワンピースはともすると「のっぺり」と見えがち。ベージュのナチュラルな雰囲気を活かしたいなら、ワンポイントとして黒小物を差し色にするのが正解です。

ボディバッグやスポーツサンダルなど旬なスポーツテイストの小物もベージュと合わせれば親しみの持てる着こなしに。

メッシュストラップサンダル

PYUPYU by DONOBAN

¥ 6,156

どんな着こなしにも合わせやすいスポーツサンダル。メッシュ素材で軽くて涼し気な履き心地も自慢です。

商品詳細
メッシュストラップサンダル
item.rakuten.co.jp
商品詳細

4.ヴィヴィッドカラーの小物を投入

ベージュコーデを使うとなんとなくさみしく見えてしまうなら、ヴィヴィッドカラーを取り入れてお疲れムードも回避!小物で取り入れることでアイキャッチなレッドもグンと挑戦しやすくなるはずです。

記事に関するお問い合わせ