無料の会員登録をすると
お気に入りができます

目の前でザクザクチョップ!新鮮野菜をお腹いっぱいいただけるカスタムサラダ専門店「CRISP SALAD WORKS」

「CRISP SALAD WORKS」は、アメリカの都市部でおなじみのカスタムサラダを味わえるお店。好みの野菜やトッピングを選ぶと目の前でザクザクとチョップしてくれ、いろんな味と食感を楽しめるチョップドサラダに。食事としてお腹いっぱいいただけて、大満足です。

森田奈央 撮影:彌永浩次

グルメ

「CRISP SALAD WORKS」は、アメリカの都市部でおなじみのカスタムサラダを味わえるお店。好みの野菜やトッピングを選ぶと目の前でザクザクとチョップしてくれ、いろんな味と食感を楽しめるチョップドサラダに。食事としてお腹いっぱいいただけて、大満足です。

アメリカ発祥のカスタムサラダの専門店

店頭には隣接の公園の緑を眺められるテラス席も。テイクアウトしていく人も多い

2014年に1店舗目が麻布十番にオープンした「CRISP SALAD WORKS(クリスプ・サラダワークス)」。日本にもカスタムサラダを広めたいと現在、恵比寿、六本木、代官山などに6店舗を展開しています。今回訪れた広尾店は、広尾駅から徒歩約2分の場所にあります。

カジュアルで気軽に立ち寄れるお店。お客さんは近所の人から学生、外国の人まで幅広い

店内はシンプルで、テーブル席は一人でも過ごしやすい雰囲気。カウンターへ進むと、色とりどりの野菜やナッツなどのトッピングが目に飛び込んできます。野菜は国産を中心に提携農家から土がついたまま仕入れ。その日に使う分だけを丁寧にカットしています。

組み合わせしだいでサラダの味が数えきれないほどに広がる

お肉のトッピングも、グリルドチキンはオリジナルのマリネ液に1〜2日漬け込んでオーブンでじっくり、ハムは昔ながらの製法で3〜5日寝かしてと店内ですべて手作り。ドレッシングもこだわりのレシピで毎日作っているので新鮮。風味豊かなサラダに仕上がります。

好みの味を見つけるのが楽しいカスタムサラダ

こちらのカスタムサラダ(970円〜)はほうれん草などをベースに赤キャベツやグリルドチキンをトッピング

カスタムサラダはロメインレタスやワイルドライスをベースに、18種類のトッピングから好みのものを選択。アボカドやチーズなど6種類のプレミアムトッピングもあります。どれを選ぼうか迷ったときは、スタッフさんに相談するとおすすめを教えてもらえますよ。

好みの大きさにチョップしてもらうことも。シャキシャキという音も食欲をそそる

トッピングがそろったら、“メッザルーナ”という半月状のナイフでチョップ。細かく刻むことで、8種類から選べるドレッシングとよくなじみ、おいしさが倍増するそうです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ