無料の会員登録をすると
お気に入りができます

家事時間をカットできる♡「掃除がラク」な家の作り方

お掃除

毎日の掃除って、結構大変!

皆さんは、毎日の掃除にどのくらいの時間を掛けていますか? きちんと掃除しようと思うと大変ですよね。時間のかかる場所は、つい見ないフリをしてしまったり…。

「掃除しにくい家」or「掃除がラクな家」

実は掃除が大変なのは、ちょっとした部屋づくりの仕方に原因があるのです。掃除の時間を大幅にカットできる、「掃除がラク」な部屋を作るための10の法則をご紹介します。

1.キッチン編

①ラグやマットは敷かない

「掃除がラク」な家にするには、できる限り必要のないマット類は置かないことが大切です。特にキッチンマットや玄関マット・トイレマットなどは無くても不便がない場合も多いのでは。面倒なマットの手入れも必要なくなります。

②食器洗いラックは置かない

食器洗いラックも実は無くても困らないアイテムのひとつ。汚れが溜まりやすい食器洗いラックは使わず、吸水マット等を利用して、掃除の手間を減らしましょう。吸水マットは、洗濯機で洗えるものなら手入れもラクです。

③きちんと収納場所を作る

収納場所がないと、いつの間にか物は散らかってしまうものです。きちんと物の居場所を作って、自然とスッキリ片付く部屋にしましょう。

④収納や家具にキャスターを付ける

収納や家具類にキャスターを付ければ、サッとどかせるので毎日の掃除機もラクラク。元に戻す際も、片手で楽に戻すことができます。

イーラボスマートペール

¥ 1,980

最大で3分別が可能な大容量サイズのゴミ箱です。フタの種類やキャスターの色など、自分好みのアイテムを組み合わせることができます。

商品詳細
イーラボスマートペール
item.rakuten.co.jp
商品詳細
記事に関するお問い合わせ