無料の会員登録をすると
お気に入りができます

リフレッシュ効果も抜群♡ ながらで楽痩せできるツボ押しダイエット10選

「ハードなダイエットはしたくないけれど、何かをしながら緩やかにダイエットをしたい」と思っていませんか?そんな方におすすめなのが「ツボ押しダイエット」。デスクワークの最中や、テレビをみながらなど、何かをしながら楽痩せできるツボを厳選してご紹介します!

美容

沢田流合谷(部分痩せ)

手の甲側の親指の付け根の手首の近くにある沢田流合谷(さわだりゅうごうこく)。5本の指をまっすぐにしてから少しそらすと、親指の根元あたりに2本の筋が浮かび上がってきます。その間にあるのがこのツボです。

この沢田流合谷のツボに向かって、それぞれの指を1本ずつゆっくり反らしていくと部分痩せに効果があると言われています。反対側の指でツボに向かって10秒間ほど反らしていきましょう。

親指…顔・フェイスライン
人差し指…二の腕
中指…お腹まわり・便秘
薬指…ウエスト・下腹部
小指…脚・太もも・ふくらはぎ

「足のツボ」で美脚を加速化!

ふくらはぎは、体の中でも非常に大きな筋肉といわれています。ここを刺激することで、脚に溜まった老廃物を勢いよく上半身に戻してくれます。脚が太さはむくみが大きく関係してくるので、ツボ押しでスッキリ解消していきましょう。

足の三里(疲労回復・胃の調子を整える)

ひざを曲げてひざの外側に手をあてると、お皿の下にくぼみが見つかるはず。そのお皿の下側のくぼみから指4本分下にあって一番くぼんでいる場所が足の三里(あしのさんり)です。消化吸収を高め、胃の働きを助けてくれます。

三陰交(冷え・むくみ解消)

三陰交(さんいんこう)は、足のすねの内側、くるぶしの一番高いところから指4本分上の場所にあります。この場所が冷えると身体も冷えると言われている冷えとりのツボの代表格。生理痛が辛い時にもおすすめです。

委中(疲労回復・むくみ解消)

委中(いちゅう)は、ひざの後ろにある足の余分な水分を取るツボの一つで、ひざを曲げた時に出るシワのくぼみの真ん中にあります。両手でツボを包み込むようにしながら、ゆっくりと刺激してみましょう。

承山(疲労回復・むくみ解消)

記事に関するお問い合わせ