無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「2回目のデートはないな」と思われてしまう女性の特徴15選

恋愛・結婚

④恋愛観が凝り固まっている

「男ってこうだから」「女子はみんなこうしてほしいって思ってるよ」など恋愛観が凝り固まってはいないでしょうか。あまりにも決めつけてばかりいると、男性からは面倒だなと思われてしまうかもしれません。

jacoblund / GettyImages

「男だから」「女だから」という固定概念はなく、人それぞれ全く違います。恋愛の仕方も違うのです。過去の恋愛の経験も大切ですが、今一番大切なのは目の前にいる恋人になるかもしれない男性ですよね。

Photo by Joanna Nix / Unsplash

彼のことをもっと知りたい、もっと仲を深めたいと思って行動すれば、固定観念に当てはめる必要なんてなくなります。「恋愛はこうすべき」という考えを捨てれば、新しい恋愛観を知ることもできるはずです。

⑤過去の話ばかりする

あなたが話すことは過去の話が多いですか?未来の話が多いですか?過去の話ばかりする人は、なかなか前に進めていないのかもしれません。過去の幸せや哀しみに縛られていると、後ろ向きな発言にもつながってしまいます。デート中にネガティブな話ばかりだと、相手も困ってしまいます。

Westend61 / GettyImages

そんな人は意識的に未来の話をするようにしましょう。「あんな恋愛はしたくない」という過去の話なら、「次に恋愛するならこんな人がいいな」と未来の要望に変えて。未来の話は自然と前向きになるので、デートの相手とも楽しい話ができるはずです。

うっかり出ているかもしれない“態度”

⑥笑顔が少ない

デートで女性の笑顔が見られないと「楽しくないのかな」と男性は不安になり、次に誘っても良いという自信が得られません。そもそも笑顔が少ないタイプの女性なのかもしれませんし、緊張しているだけかもしれません。

Westend61 / GettyImages

それなら最初に伝えておきましょう。「怒ってないのに怒ってる?って言われちゃうタイプ」「緊張しててうまく笑えないかも」というように。そして楽しければ積極的に笑うように意識しましょう。

www.pexels.com

笑顔が苦手なら「すごく楽しいよ」「また来たいな」など楽しさを言葉で伝えると、男性も安心してくれます。

⑦「奢ってもらうのが当たり前」

お店で食事を終えたらすぐに店を出てしまう。財布を出すそぶりさえない。奢ったのにお礼の一言もない。こんな風に「奢ってもらって当たり前」な態度になっていませんか?

LuckyBusiness / GettyImages
記事に関するお問い合わせ