無料の会員登録をすると
お気に入りができます

宅トレ5分で女っぽ美ボディに♡MANAMIさん流しなやか体幹エクササイズ10選

美容

①4つん這いになり、少し腕を前に出す。
②息を吸い、吐きながら右足を右手外に置くように出す。
③息を吸って4つん這いに戻す。
④息を吐いて、反対足も同じようにする。
目安 左右交互5回やったらストレッチで休む

#3 ベッドで出来る!「くびれエクササイズ」

関節のない部分や動きが少ない部分にどんどん付いてしまうのが「お肉」。その代表格のお腹にくびれをつくる、ベッドでもできる簡単バレエエクササイズはこちら♡骨盤を動かさないことで骨盤矯正効果や内もも引き締めも叶います。

①仰向けで両足を立膝にする。
②腕は体の横or鍛えたい箇所を抑える。
③脚をあげる(伸ばしても曲げても)伸ばすとより効果的
④背中や腰骨が浮かないよう足を外に開いていく。
⑤元に戻す。立てている脚が微動だにしないのがポイント。

#4 はみ肉&二の腕ほっそり1分ストレッチ!

二の腕は鍛えていくと筋肉が大きくなるパーツ。脂肪の上に筋肉が重なってしまいゴツゴツになりがちです。肩甲骨と二の腕周りに柔軟性を持たせることで、引き締まり無駄なお肉がつきにくくなっていくんですよ!タルタルの予防にもなります。

①仰向けになり手の平は上向き、少し広めにバンザイする。
②手の平を外側に返しながら床につける。
③手の平を天井向きに戻す。
④手の平を内側に返してひねる。
(肩甲骨の付け根が伸びるのを感じる)

#5 太くならずにほっそり♡「二の腕エクササイズ」

多くの女性を悩ませる「タルタル二の腕」を改善&予防するならこちらのエクササイズがおすすめ。二の腕だけを鍛えるのではなく、繋がっている肩関節を意識することで太くならず効果的に働きかけます。猫背のストレッチにも。

①膝を立て脚を揃えて座る。指先をお尻方向に向ける。
②肘を真後ろに曲げる意識をしながら“息を吸いながら”ゆっくり曲げていく。
③息を吐きながら肘を伸ばし元に戻す。
肩が上がらないように、二の腕の付け根が伸びるのを感じる。

#6 四角いお尻を脱却!「美尻トレーニング」

年を重ねるといつの間にか崩れてしまうお尻の形。まずは、お尻の下を緩めることで四角いヒップへの道を食い止めます。姿勢の改善や産後のケアにも最適。

①仰向けで両足をクロス、右膝を左手で左膝を右手でキャッチする。
②息を吐きながらゆっくり膝を胸に寄せるよう手を使い負荷をかける。(縦バージョン)
③息を吐きながら上半身を揺らさずに横に小さく振る。(横バージョン)

#7 桃尻へ一直線「ヒップアップストレッチ」

お尻が下がってくるのが悩みの方に、おすすめのストレッチとエクササイズです。骨盤周りの動きを良くすることで、脚の動きにも効果を発揮。日常的に取り入れることで、筋肉が整いお尻や裏ももを引き締めて骨盤調整にもなります。

記事に関するお問い合わせ