無料の会員登録をすると
お気に入りができます

運命を引き寄せるために♡魅力的な婚活用プロフィールの書き方

本格的に婚活に取り組んでいる方へ。身だしなみや話し方だけでなく、自分のことを伝える「プロフィール」も大切です。この記事では、相手から魅力的だと思われる婚活用プロフィールの書き方を解説します。

2018年6月
恋愛・結婚

婚活の第一印象はプロフィール次第

魅力的に見える書き方がある

婚活を成功に導くためには第一印象が大切です。もちろん身だしなみや話し方などで伝わる外見の第一印象も大切ですが、内面の第一印象が伝える「プロフィール」は、相手に与える印象を大きく左右するのでとても大切なのです。

Photo by rawpixel / Unsplash

そこで、男性から魅力的に思われるような「婚活用プロフィール」の書き方を学んでいきましょう。

プロフィールを書く上で大切なポイント

手書きなら丁寧に

Photo by Ana Tavares / Unsplash

プロフィールが手書きなら丁寧に書きましょう。キレイな字だとそれだけで好感度が高まります。字に自信がなくても丁寧に書けば真剣さがきちんと伝わりますし、それだけでも好印象です。

「なし」はナシで

どうしても思いつかない項目があっても、「なし」や空欄はおすすめしません。相手は自分のことを全く知らず、少ない情報の中からパートナーを探すのに、その情報が少ないと興味を持つこともできませんよね。

Photo by Icons8 team / Unsplash

また空欄が少なくきちんと書かれている方が、丁寧さが現れていて印象も良くなります。婚活に対していい加減な気持ちではなく真剣だというのも伝わりますよ。

文章はポジティブに締める

マイナスなことを書かないように注意しましょう。文章をポジティブに締めるのがポイントです。

例えば「いろんな方と会えるのが楽しみですが、緊張してうまく話せないかもしれません」という文章。これだと印象に残るのは「うまく話せない」こと。相手からすると「この人はあまり話が弾まなさそうだな」と思われてしまいます。この文節を逆にしてみます。

「緊張してうまく話せないかもしれませんが、いろんな方と会えるのが楽しみです」これだと「婚活が楽しみ」という気持ちが伝わります。相手も「楽しみにしてくれているならこちらも話しかけてみよう」と思えるでしょう。

こんな風に文章の結論をポジティブにすると、全体の印象もポジティブに見えます。文章の締め方というのも意識してみてください。

記事に関するお問い合わせ