無料の会員登録をすると
お気に入りができます

1週間「やせグセ」ポーズで一生太らない体を手に入れる方法

レシピ

【 POINT5 質のいい 睡眠をとる 】

運動不足だと、眠りが浅くなる傾向が。寝ている間に疲労回復ができていないと、血流が悪くなって代謝もダウンし、やせにくい体に。適度な運動をして質のいい睡眠をとることは、やせ体質になるために大事なことなのです。また、体によけいな緊張が残っていると熟睡できないので、寝る前に軽いストレッチをするなどしてリラックスするのも効果的です。

背伸びポーズ

ゆがんだ体を正しい位置に戻して、やせる体の基本を作る!

1. 足を開いて立つ

足を肩幅くらいに開き、まっすぐ立ちます。肩の力は必ず抜いて! 顔は正面を向き、「背中は丸めず、まっすぐ」を意識して。

2. 腕を上げて伸びをする

息を深く吸い込みながら、腕を上げてかかとを上げます。そのまま息を 3秒吸って、3秒吐くのを 3回繰り返す。

3. 正しい姿勢で立つ

かかとを床に戻し、体のまん中を意識しながら、写真のように正しい姿勢に。そのまま 3秒吸って、 3秒吐くのを 3回繰り返す。

横手さんadvice/前かがみで猫背になっている人が多すぎる! 深呼吸して背中をまっすぐにするだけで体中の筋肉が目覚めますよ!

まずは「やせグセ」ポーズの基本中の基本からご紹介。1分もかからずできてしまうから、毎朝起き抜けの習慣にしてしまってもいいかも。快適な1日のスタートがきれますよ。

監修=横手貞一朗 撮影=中村利和(BOIL) イラスト/ノダマキコ モデル=加藤菜美(Positive Link) 編集協力=黒木博子(smile editors)

●教えてくれたのは:横手貞一朗さん

数多くの人気モデル、女優、アスリートなどから絶大な信頼を得る、ボディメイクトレーナー。膨大な指導の経験を基に、「Positive Link Studio」を開設。ムダなく全身の筋肉・骨格、メンタルのバランスを整える達人。
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ