無料の会員登録をすると
お気に入りができます

1週間「やせグセ」ポーズで一生太らない体を手に入れる方法

レシピ

なかなかやせられない!というレタス世代の悩みを解消します。1週間続ければ、無理なく自然に「やせグセ」がつき、さらに続ければ、やせ体質になって太らない体も夢じゃない! 多くの人気モデルや女優の体形を変えてきたカリスマトレーナーが教えてくれた、とっておきメソッド。「やせグセ」をつけて二度と太らない体を手に入れちゃいましょう♪

代謝がどんどんアップする体に1週間でスイッチオン!

ある時期がんばってやせたりするけど続かず、いつの間にかリバウンド。そんなことを繰り返すうちに、加齢とともにどんどんやせにくくなっていく……こんなレタス世代に必要なのは「健康的にやせて、太らない」メソッド。そんな夢のような方法ってあるの……?

「現代女性は、スマホの見過ぎや間違った姿勢のせいで、かたくなっています。これでは呼吸も浅くなって酸素が充分に取り込めず、代謝の悪いやせにくい体に。筋肉を緩めて深い呼吸をし、やせやすい体にする動きが必要です」とカリスマトレーナーの横手さん。

5つの「やせグセ」ポーズを行なうと、悪い姿勢が正されて代謝が大幅にアップ。大きな筋肉を的確に動かすことで筋量も増え、消費カロリーの高い体につくり替えることができます。まずは1週間トライ!

やせグセ ポーズの効果アップポイント

5ポーズを行なうだけの簡単な方法ですが、最大限の効果を得たい! そんな人は、下記の5つのポイントにも気をつけてみて。1週間で最大の効果を出す強い味方になってくれます。

【POINT1 深い呼吸をする】

つい前かがみになり、猫背になってしまっている人が増えています。その姿勢が続くと胸が縮まってしまって呼吸も浅くなり、酸素が充分に巡らないことに。脂肪も燃えにくくなり、ストレスもたまりやすくなります。1日に約2万回もする呼吸を少し深くするだけでも、消費カロリーアップしてやせやすい体に。

【POINT2 朝に行なうのがベスト 】

朝のうちに体を動かすと、脈拍・血流・体温がアップしやすくなり、一日中代謝の高い状態で過ごすことができます。カロリー消費量も高くなり、その結果、一日中やせやすい状態でいられることに。「やせグセ」ポーズができないときも、階段を上るだけなどでもいいので、午前中に体を動かしておくのがおすすめ。

【POINT 3 「体にいいもの」を意識した食事 】

ダイエット食でなくても、「体にいいもの」を食べようと意識するだけで大きな差が。旬のものはビタミン、ミネラル類も多く、その季節に必要な栄養素が豊富です。「体によさそう、おいしそう」と感じるものを食べると、必要な栄養素がとれて心も体も満ち足りて、よけいなカロリーやジャンクな食べものも欲しくなくなります。

【POINT 4 ワクワクした気持ちで行なう 】

好きなタレントや着たい服など、好きなもの、目標にしたい人の写真などを見える所に貼って行ないましょう。ワクワクした気持ちで行なうとモチベーションが上がり、消費カロリーも増えるから不思議! また誰かに「きれいになったね、やせたね」などといわれる姿を想像するのも効果的。前向きな気持ちで行なうのが大切です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ