無料の会員登録をすると
お気に入りができます

みそ汁に飽きた人へ! 余った食材を有効活用できる月~金のスープ

レシピ

みそ汁は汁ものの定番ですが、毎日飲み続けていると飽きてしまうことも。具材を変えてもベースは同じなので、マンネリを打破するのは難しいですよね。そんな時に役立つのが、味のバリエーションが豊富なスープ。メインディッシュに合わせて、韓国風や洋風といったさまざまな味のスープ作りにチャレンジしてみましょう。

キムチスープ

【材料・1人分】

白菜キムチ 10g、きゅうり 4㎝、しょうゆ 小さじ1/2、塩、ごま油 少々、湯 120ml、白いりごま 小さじ1/2

【作り方】

1. 白菜キムチはざく切りにし、きゅうりは薄い輪切りにする。

2. カップに1、しょうゆ、塩少々を入れ、湯を注ぐ。白いりごまをふり、ごま油少々をふる。

(1人分31Kcal、塩分1.0g)

食材を炒めたり煮込んだりする手間は一切なし。手早くパパッと作れるので、忙しい日の夕飯にも活躍するメニューです。白菜キムチやきゅうりのシャキシャキした歯ざわりがたまりません。

卵スープ

具材はふわふわに仕上げた卵と長ねぎのみ。素朴でシンプルな味は、どんな主食にもぴったりです。

コーンスープ

炒めた玉ねぎとホールコーンのやさしい甘みが口に広がります。スープが煮立ったら弱火にして、2~3分煮てくださいね。

にんじんのスープ

バターとしょうがでにんじんを香りよく炒めましょう。器に盛りつけたら黒いりごまをふって、こうばしさをプラス。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ