無料の会員登録をすると
お気に入りができます

付き合う前にエッチしたら彼女になれない?男の本音とは?

好きな人と付き合う前にエッチをしたのに、その後連絡が途絶えたり、会えなくなったという経験をお持ちの方も少なくありません。なぜ付き合う前にエッチをすると、男性からの連絡がなかったり、冷たくなるのでしょうか?男の本音を見ていきましょう。

2018年6月

付き合う前にエッチしちゃった!

あなたが好感を持っている人や、好きな人と付き合う前にエッチをしてしまったのに、その後の彼との関係がうまくいくどころか、セフレ扱いになってしまったり、連絡がなくなってしまう人もいます。なぜ付き合う前にエッチをするとうまくいかないのでしょうか?男性の本音を見ていきましょう。

「エッチをしたら付き合える」は不正解!

好きな人と付き合う前にエッチをしたのに、なぜ付き合うことにならないのでしょうか?それはエッチ中の態度や燃え方に問題があるのではなく、その前の時点で問題があるのです。親密そうな関係だったはずなのに、エッチをきっかけに関係が悪くなったり、雑になってしまうのは、エッチをする以前の考え方の違いが問題なのです。

女:体を許した=心を許した

好きな人とエッチをしたら、「エッチもしたし、体も合っているから付き合おうか」と彼の方から言ってくれるのが理想ですよね。女性は体を許したことを心を許したことの証だと感じている人もいます。しかし、男性はエッチをする前にそんなことは思っていません。

男:エッチをする=快感を楽しむ

男性がエッチをする前には、その相手と付き合う云々よりも、目の前の女性ととにかくエッチを楽しみたい、快感を共にしたいと感じています。エッチはするけれど、心まで許すとは考えていません。男性の場合、心のつながりと体のつながりはイコールではないのです。

そもそもこの部分が男女で異なるので、エッチをきっかけに交際には発展しないのです。エッチをした後に「付き合っている」なんて全く頭の中に想像もしていません。エッチをする前に彼が甘い言葉をささやくのは、あなたと付き合いたいからではなく、あなたとエッチをするための前戯です。エッチの前の男性の言葉や行動が全て本音だと思わずに、エッチ後の彼の言動こそが彼の本音だと認識しておきましょう。

エッチ後に男の本音が表れる

1度だけでなく、何度も体の関係になって、なんとなくお付き合いっぽい関係が始まる人もいます。しかしあなたは「本命の彼氏」と思っていても、相手はあなたのことを「セフレ」もしくは「都合のいい女」と考えているかもしれません。

男性は言葉よりも行動に本音が表れる生き物です。本命彼女にする行動と、脈なしの女性にする行動を見比べてみましょう。

脈アリの場合

もしあなたのことが本当に好きだけど、うっかり交際の申し込みと、体の関係の順番が逆になってしまう場合がごく稀にあります。その場合には、男性はエッチ後にどんな行動に移るのでしょうか?

次のデートの予定を決めてくる

あなたと体だけじゃなく、心のつながりも深めたいと思っている場合には、早くも次回のデートの約束を彼の方から提案してきます。あなたの方から「次はいつ会える?」と聞くのではなく、彼の方からデートに誘ってくるのがポイントです。

次回のデートがエッチだけじゃない

もしあなたが好きな人とエッチした後のデートに誘われた場合、それがまたエッチのみのデートだったら、それはもう完全にセフレとして扱われています。あなたの内面を知りたいのではなく、体を重ねたいだけです。

しかし逆に食事やどこかに遊びに行くなど、あなたの内面を知るためのデートをして、お互いのことを知っていきたいという彼の気持ちが現れているのなら、脈ありです。順番は逆になってしまったけれど、あなたと時間をかけて仲良くなりたいと感じているのです。

告白してくる

もしあなたと付き合いたいと思っていた男性が、あなたと告白の前にエッチをしてしまったら、彼はいつあなたに告白をしたらいいのか、そわそわしています。「この子が俺のことを好きじゃなかったらどうしよう」と不安になるのです。エッチ後など、すぐに「付き合ってほしい」という言葉があった場合には、彼はあなたに本気だったことがわかります。

エッチ後も大切にしてくる

男性は行動に本音が表れます。エッチをした後に彼がどんな反応をするのかをきちんと見ておきましょう。他にも色々と気になることがあるかもしれませんが、見ておきたいのは以下のポイントです。

・エッチ後もキスや、くっついてくるか
・エッチ後にゆっくりあなたと話してくるか
・彼の目が優しく愛おしそうにあなたのことを見てくるか
・彼が仕事だけでなく、個人的なことを話してくれるか
・次回のデートの提案をしてくるか

以上のようなポイントを見てみましょう。全て該当しなくても、あなたと彼女として人間関係を積み重ねていきたいと感じているかどうかを見極めていきましょう。

脈ナシの場合

それでは逆にあなたのことを体の関係の女としてしか見ていない場合には、どんな風に接してくるのでしょうか?

背を向けて眠る

もし相手がエッチの後にすぐにシャワーを浴びて帰ろうとしたり、背を向けて早々と寝ようとしたりする場合には、あなたとエッチをしたかっただけで、個人的な話や甘いピロートークをしたいとは思っていません。早くあなたと離れて熟睡したいと思っているのです。

連絡先を交換しない・連絡がない

何かのきっかけで出会った男性といいムードになってエッチをしてしまったけど、連絡先を交換しなかったり、その後全く連絡がなかった場合には、脈なしです。あなたともう1度会いたいとは思っていないのです。LINEの交換はしても、電話番号やSNSの交換はしてくれない場合には、その後も関係を続けたいとは思っていません。

関係を曖昧にする

あなたがエッチをきっかけに関係を進展させたいと思っても、彼がOKしなかったり、曖昧な言葉を口にした場合も脈なしです。エッチ直後に「君はセフレだよ」とハッキリ言う人はいません。しかし彼女としてOKするのも嫌なので、曖昧に濁すのです。

・まだよく知らないから
・まだ会ったばかりだし
・1度エッチしたくらいじゃわからないから
・今は恋愛したくない
・今は仕事に集中したい

などの言葉が出てきた時には、あなたは彼女にはなれないのだと諦めましょう。

男の本音を知っておこう!

「付き合いたい」よりも「ヤりたい」だけだった

あなたが好きな人からの連絡を待っていても、あなたが望んでいるような言葉は聞けないかもしれません。男性ははっきり言葉で伝えるのではなく、はっきり行動で示しているのです。どんな男性も悪者に思われたくありません。静かに去って行く姿を脈なしだと諦めるのも大切です。あなたのことを本当に大事にしてくれる人と一緒になりましょう。

記事に関するお問い合わせ