無料の会員登録をすると
お気に入りができます

水を使わない⁉︎ 調理師が教える「肉豆腐」の簡単レシピ

レシピ

水を使わない「肉豆腐」のレシピを、調理師がお教えします。旨味たっぷりで、ごはんのおかずにピッタリ。献立の合わせ方も見ていきますので、今晩のおかずにさっそく作れます!白菜、豚こま肉、しらたきなど、肉豆腐の人気アレンジ具材もご紹介しますよ♪

調理師 製菓衛生師 kii

肉豆腐は、いろいろな具材でアレンジして楽しめる料理です。お肉を、豚こま肉、豚バラ肉、鶏もも肉に変えれば、味わいも大きく変わって新しいおいしさを楽しめますよ。玉ねぎを、青ねぎや白ねぎにしても◎

しめじ、しいたけ、えのきなどの加えれば、キノコの旨味がプラスされます。春菊、せり、三つ葉を加えれば、彩りも香りもよく仕上がりますよ。ほかにも、白菜、しらたき、ごぼうなどもオススメです。お好みの具材でアレンジして楽しんでくださいね♪

ほっこりおいしい♪ 肉豆腐を作ろう

Photo by kii

甘辛いお肉。やわらかく甘く煮えた玉ねぎ。そして、肉の旨みがギュッと詰まったお豆腐。肉豆腐は、優しい味わいだけど、ごはんがモリモリ進むおかずです。お酒のおつまみにすれば、ほっこりとする味わいで、いつもよりもゆっくりとお酒を楽しめますよ♪

材料の下ごしらえをしたら、あとは玉ねぎがもつ水分を信じてじっくりと調理していきましょう。「玉ねぎの水分がでてくるまで弱火で調理すること」さえ守れば、簡単においしい肉豆腐を作れますよ◎献立の合わせ方や、具材のアレンジもチェックして……さっそく今夜のおかずは肉豆腐にしましょう!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ