無料の会員登録をすると
お気に入りができます

中学生の整理収納アドバイザーが教える!子どものための片づけレッスン

子育て

子どもが自分で片づけられたら、ママも散らからない家をキープしやすくなりますよね。中学生アドバイザーの「子ども目線の片づけ術」なら子どもが無理なくできて、ママもグッとラクになるはず!子どもと一緒にレッツトライ!

<教えてくれた人>
史上最年少!整理収納アドバイザー 清水麻帆さん
整理収納アドバイザーの母(清水幸子さん)の影響で整理収納に興味を持ち、小4で整理収納アドバイザー2級に、小6で史上最年少で1級に合格!現在、中学1年生。

私たち子どもでも、「片づけは気持ちいい」とわかれば、自分でちゃんとできるようになるんです!

よく聞く悩みですが、ママたちは「怒らないと子どもは片づけない」と思っていませんか?それ、私は違うと思います!小四の女の子に片づけを教えたとき、まず私の部屋を見せて、物を出し入れしてもらいました。そうしたら「こういうお部屋だとお片づけもラクで楽しい♪私もやってみたい!」とやる気スイッチがオン!自分で片づけられるようになったんです。子どもがワクワクしながらできる方法なら絶対うまくいくから、やってみてください。

自分の部屋もこんなにスッキリ!

お片づけ前の大切なこと

これを読んでいるママたちへ

お子さんが小さい場合、この記事を一緒に読んで相談しながら進めてください。10歳以上で1人で片づけられそうなら、お子さん自身でトライを。

ママたちは何でも「早く片づけて!」って言うけど、大切なのは楽しく片づけることだよ。大事なおもちゃやゲームはどれかな。そういう物から片づけ始めるとワクワクしてやる気が出るよ!

ママたちに片づけを押しつけられちゃうと、私たちはやる気がシュ~ッとしぼむんです。最初
は「楽しく片づける」ことが大事だと思うので、時間がかかってもどうか見守ってください。

自分の大事な物を使ったあと「ここなら必ずお片づけできる!」と思う場所はどこかな?テレビの横?リビングの棚?自分の好きな「しまう場所」を決めてね。場所はどこでもOKだよ!

ママたちが「ここが便利」と思う場所と私たちが選ぶ収納場所って、全然違ったりします。「なぜそこ?」と思ったら、反対する前に理由を聞いてみて。意外と納得しちゃうかも!

きれいに片づけるには「いる物といらない物を分ける」ことがとっても大事。でも大人が勝手に物を捨てるのはルール違反だよね。自分が分ける前に捨てられたら、怒っていいんだよ。

ママの判断で、相談せず捨てるのは絶対NGだよ。いらない物を手放してほしいときは「捨てる」と言わず「〇〇くんにあげようか」と相談すると納得してくれると思います!

くり返すうちに必ずお片づけ上手になる練習4

1 片づけたい物(ジャンル)を1つ決めよう

www.gettyimages.com

まず最初に「これを片づけてみたい!」という物を1つだけ選んでみよう!ぬいぐるみ、車のおもちゃ、カードゲーム、アイドルグッズとか、楽しく片づけられそうな物なら何でもOKだよ!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ