無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2018年版!関東で7・8月に開催される花火大会8選

花火大会の季節が迫ってきましたね。今年も全国各地で様々な花火大会が開催されます。今のうちからチェックして、より夏を満喫しませんか?今回は関東で開催される花火大会をご紹介します。

旅行・おでかけ
東京花火大祭 公式HP

⑥第59回いたばし花火大会(東京都)

東京都板橋区で開催予定の「いたばし花火大会」は、昭和26年から開催されている歴史ある花火大会です。戸田橋花火大会と同時開催されるので、場所によっては同時に2つの花火を楽しめるんです。花火を見に行けば、"実力のいたばし花火大会"と称される理由が分かるかもしれませんね。

toyokazu sano on Instagram: “先週はいたばし花火大会!  初めて行ったけど音楽とコラボ花火があったり花火師ごとの競演があったりピカチュウ花火があったり楽しかった☆  @hiikun_now と色々試行錯誤しながら撮影セッションも楽しかった☆  早くから場所取りありがとー!!…”
instagram.com

少しでも混雑を避けるなら、浮間公園での観賞がおすすめです。浮間公園は一面芝生なので寝そべってのんびりと観賞することができますよ。浮間舟渡駅から徒歩約5分とアクセスが良いのも魅力です。

itabashihanabi.jp

開催日時:8月4日(土)19:00〜20:30(荒天の場合5日に順延)
開催場所:板橋区 荒川河川敷
昨年度の来場者数:約52万人

いたばし花火大会 公式HP

⑦寄居玉淀水天宮祭花火大会(埼玉県)

埼玉県寄居町で開催予定の「寄居玉淀水天宮祭」は、昭和6年から続く伝統ある祭りです。水難除けや安産、子育てなどを祈願するこの祭りは関東一の水祭りと称されています。祭りの中で行われる花火大会も人気で、ぼんぼりや提灯で灯された舟山車と花火のコラボは美しく趣があります。有料観覧席が1人あたり1000円〜とお手頃価格なのも魅力です。

さいたまつり on Instagram: “【関東一の水祭り「寄居玉淀水天宮祭」】 舟山車・花火・お囃子が、 見事なまでのコラボレーション! 「寄居玉淀水天宮祭」が開催されました!  静かな水面に映る舟山車は実に幻想的。 それに加え、夜空を彩る花火がさらに特別な空間を演出しました。…”
instagram.com

開催日時:2018年8月4日(土)19:00~21:00(雨天の場合中止)
開催場所:玉淀河原(寄居町大字寄居)
昨年度の来場者数:約6万人

寄居町 公式HP
さいたまつり 寄居玉淀水天宮祭レポート

⑧第72回あつぎ鮎まつり大花火大会(神奈川県)

神奈川県厚木市で2日間に渡り開催予定の「あつぎ鮎まつり」では、1日目の夜に大花火大会が行われます。花火の打ち上げ場所と観賞場所が近く、とても迫力があります。最後を飾る大ナイアガラも魅力です。

aкiнiяо on Instagram: “あつぎ鮎まつり 2017 8/5 * 一度撮ってみたかった屋台と花火のコンビ🎇 そしてそして、 夜行バスに揺られること7時間、京都に着きました〜 なのに!台風直撃、、🌀辛い😂 今日はお寺巡りを⛩ ・ Location : #あつぎ鮎まつり ・ ===============…”
instagram.com

打ち上げ場所は相模川、中津川、小鮎川の3つの川が合流する河川敷で、相模川の河川敷は混雑が予想されます。あつぎ鮎まつりは午前から様々な催し物があるので、1日滞在できるという方には日中のイベント会場となる厚木中央公園での観賞がおすすめです。

www.atsugi-kankou.jp

開催日時:2018年8月4日(土)19:00~20:30(荒天時は5日に順延)
開催場所:厚木市厚木 相模川河川敷(三川合流点)
昨年度の来場者数:約18万人

記事に関するお問い合わせ