無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[10分おつまみ]包まず大胆に!ピリッと「ししとう餃子」

この連載では「10分で作れるおつまみ」レシピをご紹介します。今回は、「包まないししとう餃子」レシピ!にんにくの代わりにたっぷりのししとうを入れて、すっきりとした辛味の餃子に仕上げました。翌日に予定があるときや、バテ気味のときにおすすめです。

前田未希

レシピ

蒸し焼きにしているときに自然と接着するので、口は軽く押さえる程度でOK。小麦粉と水でのりを作る必要はありません。

Photo by 前田未希

ここからは普通の餃子と同じ行程です。表面に焼き色をつけ、そこから蒸しましょう。

Photo by 前田未希

水ではなくお湯をいれたほうが、爆ぜず(はぜず)に火の通りも早く仕上がります。沸騰しているお湯を用意するのがむずかしい場合は、ぬるま湯でもOK!

パリッと香ばしい皮と獅子唐の辛さでお酒が進む!

Photo by 前田未希

包み焼きの餃子よりも、皮がパリパリとクリスピーな食感になります。獅子唐たっぷりの肉だねと合わせると、皮や具のバランスからトルティーヤのように感じるかもしれません。

醤油、酢、ラー油の王道の味付けはもちろん、塩胡椒、サルサソースと合わせても。食べる時は写真のように、ケーキのようにカットしてくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ