無料の会員登録をすると
お気に入りができます

停滞期?ストンと上手にダイエットする5つのポイント

ダイエットをがんばっているけれど、なぜかストンと体重が落ちないのはなぜなのでしょうか?実はダイエットにはコツがあります。もし今ダイエットがうまくいっていない場合には、こんな方法を試してみてください。

2018年6月
美容

上手にダイエットするにはコツが必要!

うまくいかないのは、なぜかを考える

夏に向けてダイエットをがんばっているけれど、なぜか体重が落ちない、停滞期から抜け出せないという悩みを抱えている人は少なくありません。ダイエットを順調に進ませるには、コツが重要になってきます。上手にダイエットをするポイントをご紹介しましょう。

⒈睡眠時間をしっかり確保する

睡眠でしっかりカロリーを消費する

ダイエット中に睡眠を削ってまで運動をして脂肪を燃焼させようとする人がいます。そのガッツは素晴らしいのですが、実は運動するよりもしっかり睡眠時間を確保する方がストンと体重が落ちる可能性があります。

寝ている間に脂肪分解作用のある成長ホルモンが分泌され、しっかり眠ると、1日あたり300kcalの脂肪を消費してくれるのです。逆に寝不足だと、その量は90kcal程度にダウン。しっかり眠るだけでカロリーが消費できるなんてお得に感じますよね。

つまりしっかり眠る人に比べ、寝不足の人は1日あたり210kcal、1か月で6300kcal分もの脂肪が分解されずに蓄積されてしまいます。体脂肪1㎏は7200kcalに換算されるので、寝不足だと1か月で900gずつ太る計算になります。

⒉便通を良くする食事をする

毎食コツコツ便秘対策

カロリー制限や糖質制限など、食事制限をダイエット中にしていると、便秘がちになる人は少なくありません。ダイエットには適している食事でも、便通が良くなるとは限らないのです。便秘になると、体重が落ちにくくなってしまいます。

便秘がちな人や、便秘を予防するためには、以下の成分がたっぷり入った食事を取るように意識しましょう。
・食物繊維
・発酵食品
・オリゴ糖
・植物性油
・マグネシウムを含むもの
便秘になってから食べるよりも、そうなる前に毎食少しずつでも食べることが、ダイエットを順調に行う秘訣です。

楽して痩せたいなら食べるべし♡ホットヨーグルトがすごい!

美容にもダイエットにもよいと注目されている「ホットヨーグルト」ってご存知ですか?おいしくて簡単にストレスなく続けられちゃうのに、嬉しい効果もいっぱいなので、ずぼらさんにはおすすめですよ♡
5547

⒊タンパク質はしっかり食べること

ダイエットで栄養失調にならない

ダイエットで体重の落ちばかりを気にしていると、栄養の偏った食事になりがちです。野菜はしっかり取るけれど、肉や魚などのタンパク質が圧倒的に足りていない場合は多いです。目指すべきは健康的にスタイルのいい体ですよね。痩せているけれど、栄養の不足している体を作ってしまうのはNGです。

毎食、片手にのるくらいの量の肉や魚を食べるように意識しましょう。肉の種類は、牛肉でも鶏肉でも豚肉でも、なんでもOKです。

健康的にダイエット!簡単プロテインスイーツレシピ13選

ダイエットをがんばりたいけれど、甘いものはどうしてもやめられない!プロテインをいつも飲んでいるけれど、そろそろ飽きてきた!そんな時には、少しプロテインをアレンジして美味しく作ってみませんか?健康的にダイエットするのに最適なレシピばかりをご紹介しましょう。
413

⒋サプリメントを上手に活用する

あくまで食事のサポートとして活用する

ダイエットをがんばりたいけれど、仕事が忙しく、栄養バランスを考える暇がない人も少なくありません。その場合には、賢くサプリメントを利用しましょう。サプリメントは1つの成分だけ偏って摂取するよりも、多くの成分がたくさん含まれたものを摂取する方がオススメです。

オススメはマルチビタミンやプロテイン。いろんなブランドのものが販売されていますが、製造過程や成分の確かなものが安心です。

⒌腹筋は体脂肪が落ちれば見える

目安の一つとして見てみる

スタイルが良くて、腹筋が見える体型を理想に、ダイエットを頑張っている人もいます。しかし腹筋は鍛えたらすぐに目に見えるものではなく、体脂肪が落ちてくると自然と見えるもの。筋肉の上に脂肪がのっているので、その脂肪を取り除いてあげることで腹筋は誰にでも見えるようになります。

筋トレは体の筋肉のバランス良く見せたり、スタイルアップするもの。腹筋の筋トレをするには、その筋肉のメリハリや大きさを際立たせるためです。腹筋だけをすれば、すぐに腹筋が見えるものではなく、体脂肪率が下がれば見えるものという事実をおさえておきましょう。全身まんべんなく鍛えておくとかっこいい体づくりができますよ。

ストンと体重を落とそう!

ダイエットと一口に言っても、知識を必要とするものもあります。思い込みや誤った情報を鵜呑みにするよりも、自分の体を知るきっかけとして、体の事を自ら勉強しましょう。確かな情報を知った上でダイエットを行うことが、結果的に体の変化への近道となります。

記事に関するお問い合わせ