無料の会員登録をすると
お気に入りができます

毎日が輝く♡「朝ノート」習慣はじめよう!

「朝ノート」の習慣で、やりたかったことを実現&夢に近づく毎日を送りましょう!

2015年2月
ライフスタイル

「朝ノート」で、やりたいことを全部やる!

一日が終わる時「今日もやりたいことが全然できなかった」と思いながらベッドにつく日々は、もう終わりにしたいですよね。「朝ノート」があれば、やりたいことを全部やる&夢をかなえることができるようになります。

朝ノートって?

朝ノートとはその名のとおり、朝に書くノート。充実した一日を導いてくれる、大切な相棒になるはずです。

1. ノートを用意する

まずはノートを一冊用意します。気に入ったデザインの可愛いものを選びましょう。大きすぎないものがおすすめです。(あとで説明しますが、鞄に入るサイズが◎です)

2. ノートはどこで書けばいい?

ノートを書くのはどこでもOK!ベッドの中でも、朝のコーヒーを飲みながらでもいいし、通勤途中にカフェに寄る習慣のある人は、カフェで書く時間をとるのも素敵ですね。

3. 朝ノートに「日付」「天気」「目標」を記入

まず日付と天気、そして目標を書きます。目標は「姿勢をよくする」「残業しない」「英単語を5個覚える」など、シンプルなものでOK!こうすれば目標が「なんとなく」で終わらず、毎日夢に近づくことができます。

4. To Doリストを書く(やりたいことも書いて!)

朝起きたばかりの時は、ぼんやりとした中にもひらめきが宿りやすい時間。「○○さんにメール返信」など仕事のことから、「帰りに本屋さんに寄る」「フレーバーティーを淹れて飲む」など、やりたいことや夢も書いて!

5. ノートは一日持ち歩く

To Doも、実行しなければ意味はありません。ノートを鞄に入れて一日を過ごしましょう。

通勤電車の中、コーヒータイムなどの空き時間にもノートを眺め、一日を頭の中でシミュレーションする習慣をつけましょう。これまでと違い、ずっと余裕のある自分に気づくはずです!

6. 夜のふりかえりタイム

夜のリラックスタイムにも、ノートを活用しましょう。今日はどのくらいTo Doを実行できましたか?

もし予定どおり本屋さんに寄れたり、英単語を覚えられたら、花丸をつけたりシールを貼ったりして、達成感を味わいましょう。できなかったことを責めるのでなく、自分をほめるきっかけにつなげていってくださいね!

朝ノートで、ハッピー&ポジティブな毎日を♡

もし今日できなかったことがあったとしても、大丈夫!また朝はやってくるのですから。「朝ノート」をつけていると、毎日が充実して、明日が楽しみになってくることを実感するはずです。

girlydrop.com

「朝ノート」で、あなたの毎日が輝きますように!

記事に関するお問い合わせ