無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏までにスッキリ改善♡押入れ&クローゼットの収納アイデア

インテリア

収納スペースがぐちゃぐちゃ!

気がつくとクローゼットや押入れが物で溢れてグチャグチャ…こんな経験ありませんか? こうなると、物の置き場所も分かりにくいし、取り出すときもひと苦労です。

収納上手さんのテクニックを拝見

けれどいざ整理しようと思っても、どこから手を付けていいのか分からない、こんな人も多いはず。そこで参考になるのが、収納上手さんのテクニックです。

そこで今回は、今すぐ真似したくなる「押入れ&クローゼットの収納アイデア 」を一挙大公開しちゃいます。ぜひチェックしてみてくださいね。

①衣装ケースを置く

クローゼットのデッドスペースに衣装ケースを置けば収納力が大幅にアップ。季節外れの衣類やインナー類をスッキリ収納できます。こちらの写真は、無印良品の「ポリプロピレン衣装ケース」を使っています。

押入れだとこんな感じ

押入れの下段にも衣装ケースは大活躍。こちらも同じく無印良品のケースを使用。押入れ用のサイズもあるので、ぜひチェックしてみてください。

PP衣装ケース引出式・小 宅(V)約幅40×奥行65×高さ18cm

無印良品

¥ 1,190

ポリプロピレン素材の衣装ケースです。使い勝手が良く無印良品の大人気商品となっています。サイズも豊富なので、用途に合わせて使い分けてくださいね。

商品詳細
PP衣装ケース引出式・小 宅(V)約幅40×奥行65×高さ18cm
www.muji.net
商品詳細

②衣類は立てて収納する

収納力UP&シワになりにくい

衣類を畳んで収納する場合、立てて並べると収納力もアップし見た目も◎。おまけに、シワになりにくく取り出しやすいといいこと尽くめのテクニックです。

下着やソックス類も

記事に関するお問い合わせ