無料の会員登録をすると
お気に入りができます

インスタで話題♡「無印良品パスポートケース家計管理術」のはじめ方

節約・マネー

面倒な家計簿は続かない!

一か月に、何にいくら使っているかを把握するためにも、やっぱり家計簿は大切。でも、面倒で手を付けられない人や、途中で挫折してしまった人も多いのではないでしょうか?

無印良品のパスポートケースは家計管理の救世主!

そんな時は、無印良品のパスポートケースで、簡単便利に家計の管理をするのがおすすめ!誰でも簡単♡無印良品のパスポートケースを使った賢い家計簿管理のはじめ方をご紹介します。

ポリエステルパスポートケース

無印良品

¥ 1,990

右側にカードが6枚、左側にクリアポケットが3つ、バインダー付きのEVAケースが3つと収納力抜群!これ一つで、簡単に家計簿の管理ができます。

商品詳細
ポリエステルパスポートケース
www.muji.net
商品詳細

1.費用をカテゴリー別に分ける

①「分かりやすく」がポイント!

まずは、費用をザックリと3つのカテゴリーに分け、EVAケースに入れましょう。食費・外食費・交通費など、現金をどのように使うかによって、それぞれのカテゴリーに分けましょう。

②各週ごとに分けても◎

費用別のカテゴリーに分けるのが難しいという人は、全体の費用を1週間分ずつ分けるのもおすすめ!1週間を、EVAケース1つに入った費用でやりくりをすることになります。

③残金も分けたまま残しておく

各週ごとに残った残金は、そのまま各EVAケースに戻しておき、月末に月全体の残金として計算します。週によって残金が違うため、何が良かったのが悪かったのかが、一目瞭然です。

2.小銭の管理もラクラク

出費を重ねるごとに増える小銭も、EVAケースならチャック付きなので、お札と小銭を一緒に収納することができます。

記事に関するお問い合わせ