無料の会員登録をすると
お気に入りができます

京都・五条の世界初・貼り箱専門店〈BOX & NEEDLE〉のバラエティ豊かなショップ&カフェに注目!

旅行・おでかけ

手仕事が受け継がれる老舗とモダンな新店が共存する京都の注目エリア、五条。今回はそんな五条にある、老舗紙器メーカーが展開する貼り箱専門店〈BOX & NEEDLE〉と、さらにそのオリジナルノート工房やカフェをご紹介します。モダンに受け継がれる古き良き伝統に注目!

編集部 / Hanako編集部

この3軒は同じビルの中に。階段やエレベーターなどレトロさが残された〈事務機のウエダビル〉。

1.〈& PAPERS〉

〈BOX & NEEDLE〉が展開するオリジナルノート工房。なんといっても魅力は世界17カ国から買い付けた紙を使った表紙の豊富さ。

サイズはminiからB5までの全5種類、800円~。「ノートはアイデアを広げるのにとてもいい道具」と代表の大西景子さん。

サイズ、表紙、リングやゴムの色などをチョイスして、早ければ15分ほどで自分だけのノートが完成する。使い終わっても表紙は再利用可能というのもうれしい。

〈& PAPERS〉
■京都府京都市下京区五条通高倉角堺町21 Jimukinoueda bldg.1F
■075-354-0351
■10:00~16:00(土日祝11:00~18:00) 水休

2.〈punto punto〉

〈BOX & NEEDLE〉運営のカフェ&ワークショップスペースが、ビルの1階奥に。

ホットドッグ(プレーン)プレート1,000円。無添加の自家製ソーセージのプリッとした食感がたまらない。

ランチョンマットやカトラリーボックスなどにオリジナルアイテムが使われていて、その使い心地を試すことができる。メニューは伏見〈ヤマダファーム〉のお米を使ったキーマカレーなどご飯系のプレートやスイーツもあり人気。

〈punto punto〉
■京都府京都市下京区五条通高倉角堺町21 Jimukinoueda bldg.1F
■075-354-0351
■10:00~18:00 水休
■26席/禁煙

3.〈WORK & SHOP by BOX & NEEDLE〉

老舗の紙器メーカーによる貼り箱専門店。「ほかの伝統工芸品と同じように、貼り箱も素晴らしい技を持った職人が作っているのに、箱はどうしても捨てられてしまう。その価値観を変えたくて、欲しくなる箱を作ろうと」と代表の大西さん。様々な形の箱はもちろん、友禅職人が染めたオリジナルなどもある紙も圧巻。

コーヒーフィルターホルダー1,500円は片面にマグネットが内蔵されていて、スチール素材に取り付けることが可能。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ