無料の会員登録をすると
お気に入りができます

グッとくるセリフに惚れる♡恋がうまくいくフレーズ12選

男性がドキッとしてしまうような女性のセリフをご存じですか?柔らかい言葉使いにプラスして男性の心を引き寄せるフレーズを使えば、あなたの恋もきっとうまくいくはずです。

2018年7月
恋愛・結婚

男性がグッとくるセリフがある♡

このフレーズで恋もうまくいくかも…

気になる彼の前での汚い言葉遣いはもちろんご法度。柔らかい言葉遣いは男性が「いいな」と思うポイントの一つでもあります。言葉遣いにプラスして、男性がグッとくるセリフも心得ておけば、彼の心も近づくかも。

そこで気になっている彼に対してぜひ使いたい、恋がうまくいくフレーズをご紹介します。

1.「ありがとう」

当たり前だからこそいろんな人に

「ありがとう」というのは恋愛というよりも生きていく上で欠かせない言葉ですよね。好きな彼にだけ使うのではなく、周りにいる人全てに感謝し、気持ちを伝えましょう。

きちんと感謝の気持ちを抱いていれば、「ありがとう」という言葉も出てきます。「ありがとう」と自然に出てくる女性というのは、男性から見ても「いい子だな」「人としてちゃんとしてるな」と思うものなのです。

2.「すごいね」「尊敬するな」

内面を褒められると男性は嬉しい

人は褒められると嬉しいもの。男性は特に内面を褒められると自尊心が刺激されて嬉しいようです。内面というのは、性格や仕事の成果、考え方、努力したこと…など。

例えば忙しくて疲れていても仕事を頑張っている彼の姿を見て「すごいね」。知識が豊富で何でも知っている男性に「尊敬しちゃうなぁ」。「すごいね」や「尊敬する」はシンプルなフレーズですが喜ばれる褒め言葉です。

他にも褒めワードとして…

・かっこいい
・さすが
・気が利く
・センスいい

こんな風に褒められると男性は嬉しいようです。

3.「〇〇君だけだよ?」

「あなただけ」という特別感

「あなただけ」というオンリーワンな特別感が伝わるようなフレーズも、男性は意識してしまいます。人見知りなはずなのに会話が弾んで「〇〇君とだと話しやすい」とか、相談をしながら「こんなこと相談できるの〇〇さんだけです」とか。

男性なら誰でも良いわけではなく、「あなただから」と特別なことが伝わると、男性もあなたを特別に思うようになるかもしれません。

4.「頼りにしてるよ」

頼み事をして「あなたにしか頼めない」

男性として頼りにされるのは自信になり、嬉しいことです。頼み事をしつつ、意中の彼に対しては「あなただけが頼り」というワードをプラスすると◎。

例えば「〇〇君にしか頼めなくて…」「〇〇さんだけが頼りなんです!」というように。先ほどもご説明したとおり、「あなただけ」というオンリーワンなフレーズを出されると男性は弱いです。

頼み事をクリアしてもらったら感謝の言葉を忘れずに。さらに男性が嬉しくなる「あなただけ」フレーズもプラスしましょう。「ありがとう!やっぱり〇〇君に頼んで良かった~」「〇〇さんのおかげで助かりました!ありがとうございます」なんて伝えたら、男性は頼りにされていることがたまらなく嬉しくなるはずです。

5.「お疲れ様」「無理しないでね」

労いの言葉は疲れた心身に染みる

頑張っている男性に対しては労いの言葉をかけましょう。労っている気持ちが疲れた心と身体に染みます。おすすめの労いフレーズはこちら。

・お疲れ様
・無理しないでね
・頑張りすぎは禁物だよ
・ゆっくり休んでね
・今日は暑いから気をつけてね

気になる彼のことはつい「大丈夫かな」と心配になるもの。その気持ちを素直に言葉にすれば良いのです。労ってもらった男性は嬉しいですし、言葉を励みに頑張れるはず。

6.「あなたなら大丈夫」

背中を押してくれる一言

彼が不安を口にしたり、躊躇していることがあるときに。まずは彼の思いを聞いて、「大変だよね」「不安だよね」と彼の気持ちに寄り添いましょう。

それでも最後には「あなたなら大丈夫」と伝えて。その一言が彼の背中を押します。個人として自分を認めてくれているようでありがたい言葉です。自分を勇気づけてくれる女性は、男性にとってかけがえのない存在となるはずです。

7.「内緒ね?」

秘密の共有ってドキドキ♡

隠し事を明かしたときや、なかなか人に話せない相談事をしたときに。「まだ誰にも言ってないから…内緒ね?」「〇〇さんにしか言ってないので…みんなには内緒で」と念押ししましょう。

二人だけの秘密という状況に男性はドキドキするはず。秘密を共有している関係性だと、男性としては相手を意識してしまうようになります。

8.「次は二人で来たいね」

グループで遊んだときに

職場の人たちとの飲み会や、たくさんの友達が集まった場での一言。意中の彼と二人きりになる瞬間があったら、「次は二人で来たいね」と伝えてみましょう。

それがどういう意味かと考えれば、相手からの好意だと男性は気づきますよね。好意を向けられていれば意識もしてしまい、ついあなたのことを恋愛対象として考え始めるようになるかもしれません。

9.デートで「楽しい」3段活用

デート前・デート中・デート後に

意中の彼とデートに行けることになったとき。「楽しい」というフレーズを、デート前・デート中・デート後の3段活用で使ってみましょう。

デート前には「明日が楽しみだな」。デート中では「会えて嬉しい」「すっごく楽しいよ」。デート後は「今日は楽しかった!」「また会えるのが楽しみ」なんていうように。

男性としてはデートで相手が楽しんでいてほしいと考えています。それを言葉で伝えてもらえると安心なのです。一緒にいて楽しんでくれる女性となら、恋愛関係になることも考え始めてくれるはず。

10.「まだ一緒にいたいな」

デートの別れ際に甘えるように

初デートに使えるフレーズです。デートは別れ際というのが最も印象に残りやすいタイミング。そこで、デートの別れ際に「まだ一緒にいたいな…」とぽつりとつぶやいてみましょう。

不意打ちでドキッとしてしまう一言です。さらに「次はいつ会える?」と聞きましょう。「また会いたい」と思っている気持ちをさりげなく伝えるのです。彼も同じ気持ちなら、二人の距離はぐっと近づくはずです。

11.「やっぱり一緒にいると安心する」

前から意識されていたと気付いてドキッ♡

いい感じになっている彼と何度目かのデート、あるいは久しぶりに会って話したときに使えるフレーズです。「やっぱり一緒にいると安心するな」「前から思ってたけど、〇〇君と一緒だと落ち着く」と言ってみましょう。

「やっぱり」や「前から思ってたけど」というのがポイントです。以前から思っていたんだ、と相手からの特別な気持ちに気付いて男性はドキッとしてしまうはず。

ついあなたのことを女性として意識するようになるでしょう。他にも「一緒にいると楽しい」「一緒にいたらドキドキする」「二人だと緊張しちゃうな」など、どんな伝え方でもOK。彼と一緒にいるときの本当の気持ちを伝えるだけで良いのです。

12.「〇〇君みたいな人がタイプだな」

好きなのは「あなた」

好きなタイプを聞かれたときに、「〇〇君みたいな人がタイプだよ」「〇〇君みたいな人って素敵だよね」「〇〇君と付き合ったら楽しそう」とさらっと言ってしまうのもありです。

それとなく「好き」と伝えているようなフレーズですよね。好意を伝えられて嫌な男性はほとんどいません。また、相手の好意に気付けばそれとなく意識してしまいます。

お互いのことを知っているけど恋愛の一歩手前な関係であれば、彼はあなたを恋愛対象として見始めるかも。また、デートを何回か重ねて伝えれば、これはもう付き合う直前の交際OKサイン。恋が実るのは目前のはずです。

言葉で彼を引き寄せて♡

言葉というのはプラスにもマイナスにも働きます。せっかく恋をしたなら言葉をプラスに使って、彼の気持ちを引き寄せませんか?

記事に関するお問い合わせ