無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

俺の彼女が世界一♡ずっと深く愛される女性の5つの特徴

彼氏といつまでも仲良く、おしどり夫婦のようなカップルでいたいですよね。おしどりカップルになれるのは、どんな女性なのでしょうか?男心を掴んで離さない女性になるのは、どんな女性なのか、その特徴をご紹介します。

恋愛・結婚

ずっとラブラブなカップルでいるには?

おしどり夫婦でいるには、どうしたらいい?

長く付き合っていても、いつまでも彼氏に大事にされている女性がいます。その一方で彼女や妻の悪口ばかりを言っている夫や彼氏もいますよね。できればいつまでも大切にされる女性でいたいもの。それではどんな女性なら、ずっと愛され続けるのでしょうか?

⒈「好き」と言葉にする

言葉にしなくなると、好きな気持ちも伝わりにくくなる

彼氏にいつまでも「この彼女がいいな」と思ってもらうためには、あなたが彼に「好き」という言葉を伝え続けることです。付き合い始めは頻繁に口にしていた言葉でも、長く交際していくうちに愛情表現をするのが面倒になったり、照れ臭くなってしまう人もいますよね。

「好き」という言葉を毎日のように聞き続けていると、彼はあなたから愛されているんだと、気持ちが安定します。付き合い続けたくなるのは、居心地がよく安心できる彼女です。彼があなたの心の拠り所になれば、あなたから離れることはありません。

⒉感謝と喜びを大げさにする

男性が一緒にいたくなるのは、表情豊かな女性です。何かを考えている女性は、神秘的でミステリアスという時代は終わりました。反応が良く、自分がしたことを素直に喜んでくれて、感謝してくれる女性と一緒にいたいのです。

「ありがとう!本当に助かっちゃった!」

あなたがお願いしたことや、彼が気を効かせてくれたことに対してはその都度感謝すること。「ありがとう」だけでも悪くはありませんが、「また彼女が喜ぶことをしようかな」と思ってもらうには、「助かった」と伝えること。感謝されることで彼はあなたのために費やした時間を無駄には感じなくなります。

「嬉しい!さすが〇〇くんだね♡」

男性は好きな彼女に褒められて、認められたいもの。彼女が喜んでいる姿や、自分のことを認めている姿を見て、彼はあなたに愛情を感じます。喜びの表情をするのも大事ですが、言葉であなたがどんなふうに感じているのかを伝えましょう。感謝することを怠けないこと。そんな些細なことの積み重ねが二人の愛情を深くします。

⒊彼を尊敬している気持ちを言葉にする

男性はどんな状況でも尊敬されて、特別扱いされていると感じたいもの。彼を尊敬しているという姿勢や言葉を伝えることも大切です。例えば彼が仕事や勉強をがんばっている姿は素直に応援すること。そんな彼氏を彼女として誇らしく思う、といった姿勢を見せましょう。

記事に関するお問い合わせ